フランスが逆転勝利、ドイツは新星ナブリーが3発

FIFAワールドカップ欧州予選第4節では、ドイツが代表戦初出場のセルジュ・ナブリーのハットトリックなどでサンマリノを一蹴した一方、フランスとアルメニアはそれぞれホームで逆転勝利を収めた。

  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
  • ギャラリー:11月11日のワールドカップ欧州予選
info collapse expand grid
  • ドイツは代表デビューを果たしたセルジュ・ナブリーがハットトリックの活躍を見せるなどして、雨のセラバッレでサンマリノに8-0と圧勝
  • イングランドもウェンブリーでスコットランドに3-0と快勝し、グループF首位の座を固めた
  • アルトゥル・ペトロシアン新監督が初采配を振るったアルメニアは、0-2のビハインドから3-2とモンテネグロに逆転勝利
  • フランスも0-1からスコアをひっくり返してスウェーデンを下した一方、ポーランドはルーマニアに敵地で3-0と完勝した
  • 試合のハイライト映像はこちらから
  • 11日に試合を行った各グループの次節は2017年3月26日(グループAだけは3月25日)

グループA
フランス 2-1 スウェーデン
フランスは1点ビハインドから逆転で勝利し、グループAで無敗をキープ。アウェーのスウェーデンに初黒星をつけた。エミル・フォルスベリのFKが途中で方向を変えて直接ネットに収まり、スウェーデンがリードしたものの、ディミトリ・パイエのFKにポール・ポグバが頭で合わせ、すぐにフランスが勝負を振り出しに戻す。さらにアントワーヌ・グリーズマンとロングボールを競ったスウェーデンのGKロビン・オルセンがファンブルしたところをパイエが拾ってシュート。結局これが決勝点となった。

代表デビュー戦でゴールを挙げたミハエル・クルメンチク(中央)
代表デビュー戦でゴールを挙げたミハエル・クルメンチク(中央)©AFP/Getty Images

グループC
チェコ 2-1 ノルウェー
この試合でチェコ代表デビューを果たしたプルゼニュのFWミハエル・クルメンチクが開始11分に早くも初ゴールをマーク。ラディスラフ・クレイチが譲ったボールを無人のゴールに流し込んだ。さらに後半立ち上がりには、スラビアに所属するヤロミール・ズムルハルが、そのホームグラウンドでネットを揺らしてリードを2点に広げる。87分にはヨシュア・キングに1点を返されたものの、逃げ切ったチェコがグループ初勝利を手にした。

北アイルランド 4-0 アゼルバイジャン
北アイルランドがホームで快勝し、敗れたアゼルバイジャンを抜いてグループ2位へ浮上した。開始27分にカイル・ラファーティーの先制点を許し、今予選初の失点を喫したアゼルバイジャンは、ハーフタイム前にもクリス・ブラントのFKからガレス・マコーリーに追加点を許す。北アイルランドはさらにコナー・マクラフリンがA代表初ゴールをヘディングで決めたほか、終盤にはブラントもスコアシートに名を刻んだ。

ドイツのゴールを決めたヨナス・ヘクトル(右端)が仲間に祝福される
ドイツのゴールを決めたヨナス・ヘクトル(右端)が仲間に祝福される©Getty Images

サンマリノ 0-8 ドイツ
世界王者ドイツは敵地で圧勝し、グループ全勝をキープ。この日がA代表デビューだったセルジュ・ナブリーは、トーマス・ミュラーのクロスをサイドキックのボレーで決めた3点目を含め、ハットトリックを達成した。さらに左SBヨナス・ヘクトルも、マリオ・ゲッツェのアシストから2ゴールをマークしている。

グループE
アルメニア 3-2 モンテネグロ
ハーフタイムの時点では0-2とリードされていたアルメニアが逆転で勝利し、グループ初の勝ち点を獲得した。アルトゥル・ペトロシアン監督の就任後初の試合に臨んだホームチームは、ステバン・ヨベティッチの巧みなループシュートで2点差とされ窮地に立たされたが、後半に入って反撃を開始。イランで活躍するバラジャト・ハロヤンが至近距離から決めたゴールで追いつくと、ゲボルク・ガザリアンが土壇場でロングシュートを突き刺した。

コペンハーゲンでデンマークのスターとなったのはクリスティアン・エリクセン
コペンハーゲンでデンマークのスターとなったのはクリスティアン・エリクセン©AFP/Getty Images

デンマーク 4-1 カザフスタン
クリスティアン・エリクセンが見事な個人技でのゴールを含む2得点を挙げ、デンマークはカザフスタンに難なく勝利。アンドレアス・コーネリウスが頭で挙げた先制点を帳消しにした、ガフルズハン・スユムバイエフの30メートルの衝撃的なロングシュートも見事だったが、最後のゴールとなったエリクセンの2点目の前にはかすんでしまう。エリクセンは後半ロスタイム、2人のDFをかわしてシュートをネットに突き刺した。

ルーマニア 0-3 ポーランド
カミル・グロシツキの個人技で先制したポーランドは、主将ロベルト・レバンドフスキが終盤のPKを含め、後半に2点を追加。ルーマニアにホームで14試合ぶりとなる黒星をつけた。レバンドフスキは欧州予選で9試合続けて得点を記録。無敗を守ったポーランドは、グループEの2位モンテネグロに3ポイント差の首位に立っている。

喜ぶイングランドのウェイン・ルーニーとアダム・ララーナ
喜ぶイングランドのウェイン・ルーニーとアダム・ララーナ©Getty Images

グループF
イングランド 3-0 スコットランド
グループ首位のイングランドが、3本のヘディングシュートで隣国スコットランドに快勝。まず前半半ば、ラヒーム・スターリングのクロスがはじかれ、攻め上がっていたカイル・ウォーカーの前方へ。この右SBからのクロスにダニエル・スタリッジが巧みに反応し、均衡を破った。後半はアウェーのスコットランドが攻勢に転じるも、ダニー・ローズのアシストからアダム・ララーナがイングランドのリードを拡大。ホームチームはウェイン・ルーニーのCKに頭で合わせたガリー・ケイヒルがとどめを刺した。

マルタ 0-1 スロベニア
スロベニアが敵地で苦戦を強いられながらもなんとか勝利し、グループ無敗を守った。試合唯一のゴールが生まれたのは後半2分。巧みな動きを鮮やかなフィニッシュで締めくくったものだった。見事なパス回しからヤスミン・クルティッチが右サイドで時間とスペースを得る。そのクルティッチのセンタリングをベンヤミン・ベルビッチがニアポストで巧みに合わせた。

スロバキア 4-0 リトアニア
ホームのスロバキアは序盤の4分間で2点を連取し、前半15分までに主導権を掌握。アダム・ネメツの強烈なヘディングシュートで均衡を破ると、ユライ・クツカの同じく豪快な一撃でリードを広げた。ハーフタイム前には主将マルティン・シュクルテルが至近距離から決め、スコアは3-0に。終盤にはマレク・ハムシークがボレーで4点目を追加した。