欧州サッカー公式ウェブサイト

ニュー・セインツが公式戦27連勝で世界記録更新

掲載: 2016年12月31日(土), 12.16CET
ウェールズ王者ニュー・セインツが30日の試合で公式戦27連勝を収め、1971-72シーズンにアヤックスが打ち立てた世界記録を塗り替えた。
ニュー・セインツが公式戦27連勝で世界記録更新
ニュー・セインツを率いるクレイグ・ハリソン監督 ©FAW

UEFA.com特集

UCLラウンド16の名勝負
  • UCLラウンド16の名勝負
  • ジェラード引退:イスタンブールの英雄たちの今
  • クローゼが現役引退を表明
  • 復讐は甘美なり:第4節での名リベンジ
  • EUROの英雄:2012 – ジョルディ・アルバ
  • EURO歴代の名手たち:2012年:アンドレス・イニエスタ
  • EUROタイムトンネル:2012年大会
  • 2015-16シーズンのUELを記録でみる
  • EURO歴代の名手たち:2008年シャビ・エルナンデス
  • テリーの欧州カップ戦ベストゲーム5選
1 / 10
掲載: 2016年12月31日(土), 12.16CET

ニュー・セインツが公式戦27連勝で世界記録更新

ウェールズ王者ニュー・セインツが30日の試合で公式戦27連勝を収め、1971-72シーズンにアヤックスが打ち立てた世界記録を塗り替えた。

ウェールズ王者ニュー・セインツ(TNS)が2016年最後の試合で公式戦27連勝を達成。40年以上前にアヤックスが打ち立てた世界記録を更新した。

ケブン・ドルイズを2-0で下したTNSは27連勝(リーグで21勝、2つの国内カップで3勝ずつ)とし、1971-72シーズンにアヤックスが達成した世界記録を上回った。「当時のアヤックスと自分たちを比べるつもりはないが、我々の成し遂げたことを誇りに思う」とクレイグ・ハリソン監督は話した。

「これは目標に設定するような記録ではない。世界記録保持者になるなど現実的ではないからね。まるでトロフィーでも受け取ったかのようだが、これは我々がシーズンの戦いで生み出した結果であり、選手たちの多大なる努力のたまものだ」

12月26日の試合でアヤックスの世界記録26連勝に並んでいたTNSは、2017年に記録をさらに伸ばそうと意気込んでいる。「サッカー界のあらゆる基準から見ても、27試合連続で勝利するというのは不可能に近いことだ」と話したのはマイク・ハリス会長。「私もかつて、クライフ、ニースケンス、レップ、クロルなどの選手たちが繰り広げるサッカーを見て驚嘆していたものだ」

TNSは今季リーグで21戦21勝(昨季から合わせるとリーグで22連勝中)、2位以下に21ポイント差をつけている。さらに今季はリーグで74ゴールを記録しており、これは2016-17シーズンの欧州各国1部リーグで最多となっている。

「今シーズンはチームのメンバー全員が際立ったプレーを見せている」とハリソン監督は最近、話していた。「優勝経験を持たずにTNSに加入した選手が4、5人おり、彼らがチームに新鮮さやハングリー精神をもたらしている。それがこの連勝記録に反映されていると思う」

最終更新日: 17年1月1日 12.02CET

http://jp.uefa.com/memberassociations/news/newsid=2433939.html#27