欧州サッカー公式ウェブサイト

ベラルーシ代表の新監督にクリウシェンコ氏

掲載: 2017年3月1日(水), 19.35CET
トルペド・ジョジノを率いるイーゴリ・クリウシェンコ監督が、ベラルーシ代表の監督も兼任することになった。53歳の指揮官は2006年と2007年にバテ・ボリソフをリーグ優勝に導いたことで一気にその名を高めた。
文: デニス・オルロフ(ミンスク)
ベラルーシ代表の新監督にクリウシェンコ氏
ベラルーシ代表を暫定的に率いることになったイーゴリ・クリウシェンコ監督 ©Getty Images
掲載: 2017年3月1日(水), 19.35CET

ベラルーシ代表の新監督にクリウシェンコ氏

トルペド・ジョジノを率いるイーゴリ・クリウシェンコ監督が、ベラルーシ代表の監督も兼任することになった。53歳の指揮官は2006年と2007年にバテ・ボリソフをリーグ優勝に導いたことで一気にその名を高めた。

ベラルーシ代表監督の座は、2016年12月にアレクサンドル・ハツケビッチ監督が退任して以降、空席となっていたが、トルペド・ジョジノを率いるイーゴリ・クリウシェンコ監督が暫定的な指揮官として指名された。

「経験があって、なおかつ戦いをいとわない情熱を持った選手が必要だ」とクリウシェンコ新監督は話した。「予選を突破できる可能性は少ないが、選手たちにはどの試合でも母国のために懸命に戦ってもらわなければならない。今回の監督人事が間違っていなかったことを証明すべく、全力を尽くすことを約束する。選手たちがファンを喜ばせる手助けをしてくれることを願っているよ」

53歳の指揮官はトルペド・ジョジノの監督との兼任で代表チームを率いることになる。トルペド・ジョジノでは2016年にベラルーシカップを制覇。バテ・ボリソフを2006年と2007年のリーグ連覇および2006年のベラルーシカップ優勝へと導いたことで注目を浴びた。2008年に出身地のクラブ、ディナモ・ミンスクを率いてリーグ2位でのフィニッシュを達成。さらに2010年にはシビル・ノボシブリスクでロシアカップ準優勝を果たし、UEFAヨーロッパリーグのプレーオフ出場権を得ている。

ベラルーシは欧州予選グループAでまだ勝ち点2しか獲得できておらず、最下位から2番目に沈んでいる。ハツケビッチ前監督はこの最初の4試合で勝ち点7を獲得してトップ3に入ることを目標に掲げていたが、それがかなわず指揮官の座を退いた。

最終更新日: 17年3月2日 11.55CET

関連情報

チームプロフィール

http://jp.uefa.com/news/newsid=2445813.html

UEFA.com特集

UEFA主催クラブ大会の歴史的大逆転劇
  • UEFA主催クラブ大会の歴史的大逆転劇
  • UCL、第2戦での大逆転劇9選
  • アーセナルとバルサに希望? 歴史的大逆転劇の数々
  • UCLラウンド16の名勝負
  • ジェラード引退:イスタンブールの英雄たちの今
  • クローゼが現役引退を表明
  • 復讐は甘美なり:第4節での名リベンジ
  • EUROの英雄:2012 – ジョルディ・アルバ
  • EURO歴代の名手たち:2012年:アンドレス・イニエスタ
  • EUROタイムトンネル:2012年大会
1 / 10