欧州サッカー公式ウェブサイト

サッカー界の発展に不可欠な元選手の英知

掲載: 2017年4月10日(月), 16.07CET
UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長が『UEFA.direct』最新号に寄稿し、ナディーネ・ケスラー氏やデヤン・スタンコビッチ氏といった元サッカー選手をUEFAに招き、意思決定プロセスに関与してもらうことの重要性を力説した。
サッカー界の発展に不可欠な元選手の英知
ナディーネ・ケスラー、デヤン・スタンコビッチの両氏が貴重な経験をUEFAにもたらしてくれるはずだ ©UEFA.com
掲載: 2017年4月10日(月), 16.07CET

サッカー界の発展に不可欠な元選手の英知

UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長が『UEFA.direct』最新号に寄稿し、ナディーネ・ケスラー氏やデヤン・スタンコビッチ氏といった元サッカー選手をUEFAに招き、意思決定プロセスに関与してもらうことの重要性を力説した。

トップレベルのサッカーを経験した者ほど、サッカーの発展について語るのにふさわしい人物はいない。

元プロの選手たちは、自身のキャリアに影響を与える指針をじかに体験してきた。だからこそ、サッカーの発展に関してなすべきこと、なすべきでないことを語るのに、最適なポジションにいると言える。

そういった理由から、元選手たちに意思決定プロセスにかかわってもらうことがUEFAにとって重要だと私は考える。よってナディーネ・ケスラーとデヤン・スタンコビッチの両氏をサッカーアドバイザーとして当組織に迎えられることを、とても嬉しく思っている。

どちらの選手も現役時代、偉大な功績を残した。ナディーネ氏はUEFA女子チャンピオンズリーグを3度制覇し、2014年にはFIFA年間最優秀女子選手賞とUEFA欧州最優秀女子選手賞にも輝いた。彼女には女子サッカーの発展と女子大会の拡大を見守る手助けをしてもらうことになる。

ナディーネ氏の招聘は、UEFAが女子サッカーの発展に力を入れていることの証しだ。これはUEFA会長として私が重視している目標の1つでもある。改善の余地がある限り、今後も女子サッカーのレベルと認知度を高めていきたい。

FCインテル・ミラノでUEFAチャンピオンズリーグ優勝を成し遂げ、セルビア代表として100キャップ以上を記録したデヤンは、UEFAの特別プロジェクトに力を貸してくれるだけでなく、UEFA加盟各協会のユース育成にも一役買ってくれる予定だ。

この2人の元選手は、プロになって以降だけでなく、サッカーを学んでいたユース時代のころから、膨大かつ貴重な知識と経験を培ってきた。そんな彼らがUEFAの一員となり、将来の世代にそれぞれの英知を授ける道を自然に選んでくれたことは喜ばしい。

次世代のフットボーラーへの投資は、サッカー界の将来を担う人材を育成するためにも絶対に欠かすことができない。非常に早い段階からトップクラスの教育機会を与えることは極めて重要であり、そうすることで未来のプロフェッショナルの技術レベルと能力が上がるはずだ。

将来的には、より多くのOBたちがUEFAの一員となり、それぞれの専門知識をもたらしてくれるようになると期待している。こういった元選手たちのサッカーに対する造詣の深さは、サッカー界全体の底上げに不可欠であり、これから彼らと実り多き関係を築いていくことを楽しみにしている。 

最終更新日: 17年4月11日 14.00CET

http://jp.uefa.com/news/newsid=2456999.html

UEFA.com特集

何度も返り咲いた欧州の代表監督たち
  • 何度も返り咲いた欧州の代表監督たち
  • 4カ国以上のリーグを制した名将、名選手たち
  • ロナウドのUCL通算100ゴールを徹底分析
  • ロナウドのUCL名ゴール集
  • テリーの欧州カップ戦ベストゲーム5選
  • UEFA主催クラブ大会の歴史的大逆転劇
  • UCL、第2戦での大逆転劇9選
  • アーセナルとバルサに希望? 歴史的大逆転劇の数々
  • UCLラウンド16の名勝負
  • ジェラード引退:イスタンブールの英雄たちの今
1 / 10