欧州サッカー公式ウェブサイト

A代表経験を持つU-21欧州選手権メンバー

掲載: 2017年6月13日(火), 10.00CET
16日にポーランドで開幕するUEFA U-21欧州選手権で注目すべき選手は誰だろうか? すでにA代表での出場経験を持つ選手をUEFA.comがピックアップした。
A代表経験を持つU-21欧州選手権メンバー
U-21イタリア代表のジャンルイジ・ドンナルンマ ©Getty Images
掲載: 2017年6月13日(火), 10.00CET

A代表経験を持つU-21欧州選手権メンバー

16日にポーランドで開幕するUEFA U-21欧州選手権で注目すべき選手は誰だろうか? すでにA代表での出場経験を持つ選手をUEFA.comがピックアップした。

グループA

イングランド

カラム・チェンバース(アーセナル、3キャップ)、ネイサン・レドモンド(サウサンプトン、1キャップ)、ジェームス・ウォード=プラウズ(サウサンプトン、1キャップ) 

ポーランド

©AFP/Getty Images

UEFA EURO 2016に出場したリネティ

パベウ・ダビドビツ(VfLボーフム、1キャップ)、バルトシュ・カプストカ(レスター、14キャップ)、カロル・リネティ(サンプドリア、15キャップ)、マリウシュ・ステンピンスキ(ナント、3キャップ)

スロバキア

ラースロー・ベーネス(メンヘングラットバッハ、1キャップ)、マトゥシュ・ベロ(トラブゾンスポル、3キャップ)、トマーシュ・フク(ドゥナイスカー・ストレダ、1キャップ)、アダム・ヤクベフ(トルナバ、1キャップ)、スタニスラフ・ロボツカ(ノアシェラン、1キャップ)、ブラニスラフ・ニナイ(ロケレン、1キャップ)、アルベルト・ルスナーク(レアル・ソルトレイク、3キャップ)、パボル・シャフランコ(ドゥナイスカー・ストレダ、2キャップ)、ミラン・シュクリニアル(サンプドリア、9キャップ)、デニス・バブロ(MSKジリナ、1キャップ)、アダム・ツレラーク(ヤブロネツ、2キャップ) 

スウェーデン

フランツ・ブローション(マルメ、1キャップ)、フィリップ・ダゲルストール(ノルシェーピン、1キャップ)、グスタブ・エングバル(ブリストル・シティー、ジュールガルデンに期限付き移籍中、2キャップ)、アレクサンデル・フランソン(バーゼル、5キャップ)、メルケル・ホルベリ(カルマル、2キャップ)、ヤコブ・ラーション(ジュールガルデン、1キャップ)、アダム・ルンドクビスト(エルフスボリ、2キャップ)、ケリム・ムラブティ(ジュールガルデン、1キャップ)、ヨアキム・ニルソン(エルフスボリ、3キャップ)、クリストファー・オルソン(AIK、1キャップ)、ムアメル・タンコビッチ(AZアルクマール、1キャップ)、リヌス・ワールクビスト(ノルシェーピン、5キャップ)

グループB

FYRマケドニア

エニス・バルディ(ウーイペシュト、6キャップ)、ダビド・バブンスキ(横浜F・マリノス、9キャップ)、ニコラ・ジョルジエフ(グラスホッパーズ、5キャップ)、キレ・マルコスキ(ラボトニツキ、2キャップ)、ボバン・ニコロフ(バルダール、3キャップ)、マルヤン・ラデスキ(シュケンディヤ、7キャップ)、ダルコ・ベルコフスキ(バルダール、5キャップ)、ジョコ・ザイコフ(シャルルロア、1キャップ) 

ポルトガル

©Sportsfile

UEFA EURO 2016でのレナト・サンチェス

ジョアン・カンセロ(バレンシア、5キャップ)、ゴンサロ・グエデス(パリ・サンジェルマン、2キャップ)、リカルド・オルタ(ブラガ、1キャップ)、ルベン・ネベス(ポルト、2キャップ)、レナト・サンチェス(バイエルン・ミュンヘン、13キャップ)

セルビア

マルコ・グルイッチ(リバプール、3キャップ)、ネマニャ・マクシモビッチ(アスタナ、3キャップ)、アンドリヤ・ジブコビッチ(ベンフィカ、5キャップ) 

スペイン

マルコ・アセンシオ(レアル・マドリー、2キャップ)、エクトル・ベジェリン(アーセナル、3キャップ)、ジェラール・デウロフェウ(エバートン、2キャップ)、サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリー、3キャップ)、ミケル・オジャルサバル(レアル・ソシエダ、1キャップ)、デニス・スアレス(バルセロナ、1キャップ)、イニャキ・ウィリアムス(アスレティック・クラブ、1キャップ)

グループC

チェコ

アントニン・バラーク(スラビア、3キャップ)、ヤクブ・ヤンクト(ウディネーゼ、4キャップ)、パトリック・シック(サンプドリア、4キャップ)、トマーシュ・ソウチェク(スラビア、2キャップ)

デンマーク

ルーカス・アンデルセン(グラスホッパーズ、3キャップ)

ドイツ

©Getty Images

サンマリノ戦で3ゴールを挙げたナブリー

マクシミリアン・アーノルト(ボルフスブルク、1キャップ)、ヤニック・ゲルハルト(ボルフスブルク、1キャップ)、セルジュ・ナブリー(ベルダー・ブレーメン*、2キャップ)、マックス・マイアー(シャルケ、4キャップ)

イタリア

フェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ、9キャップ)、ジャンルイジ・ドンナルンマ(ACミラン、4キャップ)、ロベルト・ガリアルディーニ(インテル・ミラノ、2キャップ)、アンドレア・ペターニャ(アタランタ、2キャップ)、ダニエレ・ルガーニ(ユベントス、3キャップ)、ロレンツォ・ペッレグリーニ(サッスオーロ、1キャップ)

* ナブリーは6月30日までブレーメン、その後バイエルンに移籍する

最終更新日: 17年6月15日 12.33CET

http://jp.uefa.com/news/newsid=2477718.html#au+21

UEFA.com特集

何度も返り咲いた欧州の代表監督たち
  • 何度も返り咲いた欧州の代表監督たち
  • 4カ国以上のリーグを制した名将、名選手たち
  • ロナウドのUCL通算100ゴールを徹底分析
  • ロナウドのUCL名ゴール集
  • テリーの欧州カップ戦ベストゲーム5選
  • UEFA主催クラブ大会の歴史的大逆転劇
  • UCL、第2戦での大逆転劇9選
  • アーセナルとバルサに希望? 歴史的大逆転劇の数々
  • UCLラウンド16の名勝負
  • ジェラード引退:イスタンブールの英雄たちの今
1 / 10