ユベントス快勝、バルサは辛うじてドロー

8日はバルセロナが土壇場で生まれたリオネル・メッシの同点ゴールにより、勝ち点1を確保。2017年の初戦に挑んだユベントスは3-0と快勝し、前日に大差で勝利を収めたレアル・マドリーとセビージャ、パリに続いた。

Lionel Messi (No10) of Barcelona celebrates with team-mates after scoring their first goal during their Spanish Liga match against Villarreal
Lionel Messi (No10) of Barcelona celebrates with team-mates after scoring their first goal during their Spanish Liga match against Villarreal ©AFP/Getty Images

8日
ビジャレアル 1-1 バルセロナ(サンソーネ 49分;メッシ 90分)
試合終了間際のFKをリオネル・メッシがネットに収め、バルセロナは2017年の初戦となった5日のアスレティックとのスペイン国王杯に続く敗北を逃れた。メッシはゴール枠をたたく惜しいシュートも放っていた。今季リーガ3敗目は回避したバルサだが、首位レアル・マドリーとの勝ち点差は、消化試合が1つ多い状態で5ポイントとなった。

ユベントス 3-0 ボローニャ(イグアイン 7分 54分、ディバラ 41分PK)
一方、ユベントスは新年最初の試合に快勝。ゴンサロ・イグアインがチームの1点目と3点目を決め、セリエAの直近3試合で5ゴールとした。10月15日以来となるパウロ・ディバラのゴールも生まれたビアンコネーリ(ユベントスの愛称)はリーグ戦のホームゲームで26連勝とし、イタリアの1部リーグ記録を更新した。

7日
レアル・マドリー 5-0 グラナダ(イスコ 12分 31分、ベンゼマ 20分、ロナウド 27分、カゼミロ 58分)
マドリーは公式戦での連続無敗を39試合に伸ばし、バルセロナが昨シーズン打ち立てたスペイン記録に並んだ。この勝利でリーガ首位の座を固めた欧州王者は、12日に行われるスペイン国王杯のセビージャ戦で連続無敗記録の更新を目指す。

ナポリ 2-1 サンプドリア(ガッビアディーニ 77分、トネッリ 90+5分;ヒサイ OG 30分)
ロレンツォ・トネッリが土壇場で約1年ぶりに得点し、3位のナポリを劇的な逆転勝利に導いた。ホームチームは先制されたものの、60分過ぎにサンプドリアのマティアス・シルベストレが退場処分となって数的優位に立つと、その後に試合をひっくり返した。

終了間際に決勝点を挙げたジルー
終了間際に決勝点を挙げたジルー©Getty Images

プレストン 1-2 アーセナル(ロビンソン 7分;ラムジー 46分、ジルー 89分)
この日主将を務めたオリビエ・ジルーがまたしても活躍し、アーセナルは2部の相手を辛くも退けてFAカップ4回戦へ進出。ジルーは4戦連続で得点しており、うち3試合で86分以降にネットを揺らしている。

エイバル 0-2 アトレティコ(サウール・ニゲス 54分、グリーズマン 74分)
アントワーヌ・グリーズマンが昨年10月2日以来となるリーグ戦でのゴールを決めるなど、アトレティコは公式戦4連勝。この間に1失点しかしていない。

レアル・ソシエダ 0-4 セビージャ(ベン・イェデル 25分 29分 83分、サラビア 73分)
ビサム・ベン・イェデル が3試合で2度目となるハットトリックを達成し、出場した最近4試合で7ゴール、最近8試合では10ゴールとした。快勝したセビージャはリーガで2位に浮上している。

パリ 7-0 バスチア(チアゴ・シウバ 30分、ラビオ 43分、エンクンク 47分、チアゴ・モッタ 58分、ルーカス 63分PK、ディ・マリア 77分、ドラクスラー 89分)
パリはフランスカップ・ラウンド64の試合で同じリーグ1の相手を一蹴。2戦連続で5ゴール以上を奪った。前の試合で15カ月ぶりにゴールを決めたチアゴ・シウバは、今回も得点。今月加入した新戦力のユリアン・ドラクスラーも、チームデビュー戦でネットを揺らした。

エバートン 1-2 レスター(ルカク 63分;ムサ 66分 71分)
プレミアリーグ王者は逆転勝利でFAカップ4回戦へ進出。昨夏加入したアーメド・ムサが後半の6分間で立て続けに得点し、移籍後4ゴールとした。

ベンフィカにゴールをもたらしたジョナス
ベンフィカにゴールをもたらしたジョナス©Getty Images

ギマラエス 0-2 ベンフィカ(ジョナス 19分、ミトログル 42分)
ポルトガル・リーガ首位のベンフィカは公式戦7連勝。2戦連続でジョナスとコスタス・ミトログルが揃って得点した。

パソス・フェレイラ 0-0 ポルト
11月に4戦連続ドローを記録したポルトは、この日もパソス・フェレイラと引き分けるにとどまった。

6日
ウェストハム 0-5 マンチェスター・シティー(ヤヤ・トゥーレ 33分PK、ノルトバイト OG 41分、シルバ 43分、アグエロ 50分、ストーンズ 84分)
シティーはジョゼップ・グアルディオラ監督が初めて臨んだFAカップの試合に快勝。セルヒオ・アグエロはシティーで通算154ゴールとし、第二次世界大戦後のクラブ歴代得点ランキングでトップ(戦前も含めると3位)に立った。

モナコ 2-1 アジャクシオ(ファルカオ 19分、ジェルマン 67分;カバッリ 65分PK)
モナコはフランスカップでリーグ2のアジャクシオに勝利。ラダメル・ファルカオの今季公式戦16ゴール目で先制したあとPKで追いつかれたものの、その2分後にバレール・ジェルマンが頭で決勝点を決めた。

ウィンターブレーク:バイエルン・ミュンヘン、ボルシア・ドルトムント、バイヤー・レバークーゼン