ホームで新たな記録を打ち立てたユベントス

8日のセリエAの試合で勝利し、ホーム26連勝の新記録を打ち立てたユベントス。このイタリアの強豪が今年5月に成し遂げるかもしれない偉業のほか、ここ数年に塗り替えてきた記録の数々を振り返った。

Gonzalo Higuaín of Juventus celebrates after scoring the opening goal during their Italian serie A match against Bologna
Gonzalo Higuaín of Juventus celebrates after scoring the opening goal during their Italian serie A match against Bologna ©Getty Images

ユベントスが2017年のスタートを華々しく切った。ボローニャをホームに迎えた8日の新年初戦では、ゴンサロ・イグアインの2ゴールとパウロ・ディバラのPKにより3-0で快勝。ホーム連勝記録をセリエA史上最長の26試合に伸ばしている。

同じボローニャに3-1で勝利を収めた2015年10月4日以来、ホームで勝ち続けているユベントスは、その間に62得点を挙げる一方で9失点しか許していない。

「6シーズン連続のスクデット獲得という歴史的な偉業に向け、また一歩前進した」とマッシミリアーノ・アッレグリ監督は語った。「近い将来に数字や記録を振り返れば、このチームがどれほど並外れているのか、改めて実感できるだろう。しかし、まだ先は長い。我々の背後にはライバルたちが迫っているのだから、ここでペースを落とせる余裕などないね」。ユーベは消化試合数が1つ少ないものの、2位ローマに勝ち点4差をつけている。

新たなスタジアムでの初戦に先発したユベントスのメンバー
新たなスタジアムでの初戦に先発したユベントスのメンバー©Getty Images

ユベントス・スタジアムで最初に行われたセリエAの試合は、2011年9月に4-1で快勝したパルマ戦だ。それ以来、ビアンコネーリ(ユベントスの愛称)はホームでリーグ戦105試合を行い、88勝14分け3敗、229得点54失点と見事な数字を残している。

アッレグリ監督が話したように、セリエAの6連覇を達成すれば前人未到の快挙となるが、ユーベはその他にもこの数年間、いくつもの記録を残してきた。

100
2016年のユベントスは、1月から12月までのセリエAで勝ち点100を獲得した史上初のチームになった。従来の記録は94ポイントだった。

衰えを知らないブッフォンはUEFA.comユーザー選出の2016年ベストイレブンに選ばれた
衰えを知らないブッフォンはUEFA.comユーザー選出の2016年ベストイレブンに選ばれた

973
GKジャンルイジ・ブッフォンは昨年3月、リーグ戦で973分間無失点とし、ミランのセバスティアーノ・ロッシが1993-94シーズンに残した記録を塗り替えた。

11
昨年、年初からのセリエAでは、ホームで11試合連続の無失点勝利をマーク。この記録はベローナを3-0で下した1月6日に始まり、サンプドリアに5-0で圧勝した5月14日まで続いた。

47
2013年1月19日から2015年5月23日にかけて、セリエAのホームゲームで47試合無敗を維持。

102
アントニオ・コンテ前監督の下、2013-14シーズンのセリエAでは史上最多の33勝、102ポイントを積み上げた