過去のデータから準々決勝進出チームを予想

先週はバルセロナが前人未到の快挙を成し遂げたが、残る8チームの命運はどうなっているだろうか? 過去のデータを振り返り、ラウンド16第1戦終了時点のスコアから、各チームが準々決勝へ勝ち上がる確率を調査してみた。

©AFP/Getty Images

先週、バルセロナは欧州カップ戦史上初めて第2戦で0-4のビハインドを覆したが、これは59回目の挑戦にして初の快挙だった。

そこでUEFA.comでは過去の記録を振り返り、今週のUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16第2戦で各チームが勝ち上がる確率を調査。バルセロナに続く逆転突破の可能性はどれくらいあるのだろうか?

調査対象となったのは欧州チャンピオンズカップ/UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAカップ/UEFAヨーロッパリーグ、欧州カップウィナーズカップ/UEFAカップウィナーズカップで、今季のラウンド16第1戦を同じスコアで終えたケース。ホーム/アウェーチームの突破率を計算した。

さらにもし今回、ノーシードの6チームが勝ち上がると、それも大会史上初の快挙となる。

動画:大逆転劇の数々
動画:大逆転劇の数々

3月14日
ユベントス vs ポルト(第1戦:2-0)
過去:339回
第2戦でホームチームが突破:330回(97.3%)
第2戦でアウェーチームが突破:9回(2.7%)

レスター・シティー vs セビージャ(第1戦:1-2)
過去:587回
第2戦でホームチームが突破:287回(48.9%)
第2戦でアウェーチームが突破:300回(51.1%)

3月15日
アトレティコ・マドリー vs バイヤー・レバークーゼン(第1戦:4-2)
過去:29回
第2戦でホームチームが突破:28回(96.6%)
第2戦でアウェーチームが突破:1回(3.4%)

• ホームで4-2のリードを守れなかったのはバルセロナのみで、1984-85シーズンの欧州カップウィナーズカップ1回戦第2戦でメツに1-4で敗れている。

ハイライト:マンチェスター・シティー 5-3 モナコ
ハイライト:マンチェスター・シティー 5-3 モナコ

モナコ vs マンチェスター・シティー(第1戦:3-5)
過去:10回
第2戦でホームチームが突破:4回(40%)
第2戦でアウェーチームが突破:6回(60%)

UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16のさらなるデータ…

ベスト8へ勝ち進んだシードチームの数(第2戦をホームで開催)
8チーム:2013-14シーズン
7チーム:2005-06、2010-11シーズン
6チーム:2006-07、2011-12、2012-13、2014-15、2015-16シーズン
5チーム:2003-04、2004-05、2008-09シーズン
4チーム:2009-10シーズン
3チーム:2007-08シーズン
2チーム:2016-17シーズン(4カード終了時点)