ロナウドがUEFAクラブ大会通算100ゴールを達成

バイエルン・ミュンヘンとのアウェー戦で2ゴールを挙げたレアル・マドリーのクリスチアーノ・ロナウドが、UEFA主催クラブ大会で通算100ゴールに達した史上初の選手となった。

©AFP/Getty Images

クリスチアーノ・ロナウドがUEFA主催クラブ大会で史上初めて通算100ゴールに到達した。

ポルトガル代表のFWはマンチェスター・ユナイテッド時代の2005年8月9日、3-0で勝利したデブレツェニ戦で、欧州カップ戦での初ゴールを記録。その11年8カ月後となる12日、レアル・マドリーがバイエルン・ミュンヘンに逆転勝利した試合で2ゴールを挙げ、欧州の舞台での通算得点数が100の大台に達した。

通算50ゴールに到達したのはガラタサライ戦で2ゴールを挙げた2013年4月。スポルティングCPとユナイテッドでは欧州カップ戦デビューから通算32試合で1点しか決められなかったが、そこから得点を重ね、96試合で50ゴールを記録した。次の50ゴールはわずか47試合で達成。3ゴールを除いてすべてUEFAチャンピオンズリーグの本戦で決めたものだ。

ロナウドが欧州の舞台で決めた全100ゴールを観よう!
ロナウドが欧州の舞台で決めた全100ゴールを観よう!

UEFA主催クラブ大会歴代得点ランキング(*現役選手)
100 – クリスチアーノ・ロナウド*(143試合)
97 – リオネル・メッシ*(118試合)
76 – ラウール・ゴンサレス(158試合)
70 – フィリッポ・インザーギ(114試合)
67 – アンドリー・シェフチェンコ(142試合)
62 – ルート・ファン・ニステルローイ(92試合)
61 – ゲルト・ミュラー(69試合)
59 – ティエリ・アンリ(140試合)
59 – ヘンリク・ラーション(108試合)
56 – ズラタン・イブラヒモビッチ*(136試合)
54 – エウゼビオ(70試合)
53 – アレッサンドロ・デル・ピエロ(129試合)
51 – カリム・ベンゼマ*(93試合)
50 – ディディエ・ドログバ(102試合)
50 – クラース=ヤン・フンテラール*(82試合)

データに含まれるのは欧州チャンピオンズカップ/UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAカップ/UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップ、UEFAインタートトカップの予選および本戦。