UCLファイナリストのメディア公開日が決定

UEFAチャンピオンズリーグ決勝に進出したユベントスとレアル・マドリーについて、試合前のメディア公開日が決まった。決勝は6月3日(土)にカーディフのウェールズ国立競技場で行われる。

©Sportsfile

6月3日(土)にカーディフのウェールズ国立競技場で行われるUEFAチャンピオンズリーグ決勝を前に、ユベントスとレアル・マドリーがメディア公開日の詳細を発表した。決勝は中央欧州夏時間20時45分(現地時間19時45分/日本時間4日3時45分)キックオフとなる。

ユベントス

ユベントスのメディア公開日は5月29日(月)にユベントス・スタジアムで実施される。メディアは13時(日本時間20時)からスタジアムに入場が可能。まずは14時30分(同21時30分)からマッシミリアーノ・アッレグリ監督と選手1人が出席する記者会見が行われ、その後は15時30分(同22時30分)から完全公開の練習が実施される。

練習終了後は、17時30分(同30日0時30分)からミックスゾーンで選手の取材が可能。UCL放映権を持つ放送事業者に関しては、追加でインタビュー映像の収録ができる。

UCL放映権を持つ放送事業者に対するアクレディテーション手続きの詳細情報はニュースレターで通知される。そのほかのメディアはmedia.accreditation@juventus.comまでメールで申請すること。申し込み締め切りは5月24日(水)12時(同19時)。すべての取材希望者は、申請メールに自らの氏名、所属、役職、生年月日と出生地を明記し、取材許可証を添付しなければならない。

レアル・マドリー

レアル・マドリーは5月30日(火)、バルデベバスにあるトレーニングセンターでメディア公開日を実施する。当日、メディアは11時(日本時間18時)から入場が可能。ジネディーヌ・ジダン監督と選手1人が出席する記者会見が12時(同19時)から始まり、続いて13時(同20時)から完全公開の練習が行われる。練習終了後、選手はミックスゾーンでメディアの取材に対応する。この際、UCL放映権を持つ放送事業者にはフラッシュインタビューの機会が与えられる。さらに16時30分(同23時30分)からはトレーニング施設の見学ツアーも用意されている。こちらに参加を希望するメディアは、アクレディテーション申し込みメールにその旨を明記すること。

UCL放映権を持つ放送事業者に対するアクレディテーション手続きの詳細情報はニュースレターで通知される。そのほかのメディアはprensa@realmadrid.esまでメールで申請すること。申し込み締め切りは5月24日(水)12時(同19時)。すべての取材希望者は、申請メールに自らの氏名、所属、役職、生年月日と出生地を明記し、取材許可証を添付しなければならない。

メディア公開日に関する時間表記はすべて中央欧州夏時間。