欧州サッカー公式ウェブサイト

モナコ、クラブ史上初の決勝へ

掲載: 2004年5月6日(木), 0.59CET
チェルシー 2-2 モナコ (合計得点:3-5)
モナコが、モリエンテスのゴールなどで2点差を追い付き、決勝進出を決めた。

試合データ

チェルシーモナコ

得点2
 
2
枠内シュート9
 
6
枠外シュート5
 
3
CK回数8
 
4
オフサイド6
 
3
ファウル数7
 
10
警告3
 
3
退場0
 
0

順位表

 
掲載: 2004年5月6日(木), 0.59CET

モナコ、クラブ史上初の決勝へ

チェルシー 2-2 モナコ (合計得点:3-5)
モナコが、モリエンテスのゴールなどで2点差を追い付き、決勝進出を決めた。

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝第2戦で、ASモナコFCがチェルシーFCと2-2で引き分け、合計得点5-3でクラブ史上初の決勝進出を決めた。

決勝でポルトと対戦
第1戦をモナコが3-1で制して迎えた一戦。チェルシーは、イェスペア・グロンキアとフランク・ランパードのゴールで2点のリードを奪った。しかしモナコは前半のロスタイムにウーゴ・イバラが1点を返すと、60分にもフェルナンド・モリエンテスが決め、同点に追い付いた。この結果、5月26日にドイツのゲルゼンキルヘンで行われる決勝は、モナコとFCポルトの間で争われることになった。

序盤から攻めるチェルシー
この試合で、最低でも2点が必要なチェルシーは、本拠地スタンフォード・ブリッジのサポーターの声援を受け、序盤から積極的に攻めた。開始直後にジミー・フロイト・ハッセルバインクがミドルシュート。GKフラビオ・ローマに簡単に押さえられたが、逆転を狙うチェルシーの姿勢を示すプレーであった。一方の貯金のあるモナコは、守備ラインを低く保ち、リードを守りつつ、第1戦で機能したカウンター攻撃に活路を見出そうとする。

先制機を逸するチェルシー
10分すぎ、チェルシーは連続して獲得したコーナーキックからモナコにプレッシャーをかける。16分には、ジェレミのロングシュートをローマがはじいたところをジョー・コールがノーマークから狙ったが、ゴール右に外れた。その1分後、今度はコールからのパスを受けたハッセルバインクが抜け出す。しかしローマが好セーブで、コーナーキックへ逃れた。モナコ・ゴールに迫りながら先制点を奪えないチェルシー。だが待望の得点は、意外な形から生まれた。

グロンキアのクロスがゴールへ
 21分、右サイドでマリオ・メルヒオットのパスを受けたグロンキアが、タッチライン際から内側に切れ込んできた。左足でけったボールは、ゴール前へのクロスと思われた。だが味方選手だけでなく、ローマも触ることがきない。ボールは、そのままゴール左上に飛び込み、チェルシーが待望の先制点を奪った。

両チームに好機
だが、今季のチャンピオンズリーグ出場クラブ中、最多得点を記録しているモナコも負けていない。26分にはジェローム・ロタンのパスから、ゴール前でモリエンテスがシュートした。しかしボールはチェルシーのDFジョン・テリーの足に当たり、ポストにはじかれた。33分、今度はチェルシーのシュートがゴール枠に当たる番であった。右サイドからハッセルバインクがクロス。ディフェンダーのマークを振り切ったエイドゥル・グジョンセンがヘディングシュートを放ったが、ボールはクロスバーに当たり、ゴールラインを割った。

ローマが好セーブ
チェルシーのチャンスは続く。36分にもグロンキアのパスをランパードが胸で落としてボレーシュート。だがローマは素早く右に飛んで、2点目を許さない。41分にはモナコは素早い速攻から決定的なチャンスをつかんだ。チェルシーのセットプレーから逆襲に転じ、ロタンが右サイドから中央を駆け上がるモリエンテスへ絶妙のパス。だがゴール前10メートルからのシュートは、左にそれてしまった。

ランパードが2点目
両チームに好機が訪れる試合。次のゴールが生まれるのは時間の問題であった。44分、中盤でゆっくりボールを回していたチェルシーは、メルヒオットが前線のグジョンセンへパスを出すと、ワンタッチでボールを戻した先にランパードが走り込んでいた。ローマは、今度のランパードのシュートは防げなかった。合計得点を3-3としたチェルシーは、第1戦でアウェーゴールを奪っているため、優位に立った。

モナコもすぐに逆襲
だがチェルシーの決勝進出の夢は、わずか3分しか続かなかった。前半のロスタイムが表示された直後のことであった。ロタンが再び左サイドを抜け出し、ゴールライン際から緩やかなクロスを入れた。最初に頭でボールを合わせたのはモリエンテス。山なりのシュートはポストに当たったが、最も早く詰めていたウーゴ・イバラが押し込んだ。

好機を生かせないチェルシー
前半を残念な形で追えたチェルシーは、後半開始後の5分間に2回の決定的なチャンスをつかんだ。だが、グジョンセンとグロンキアは、いずれもウエイン・ブリッジからのパスを至近距離から決められない。60分、決定機を生かせなかったことを悔やむ失点を許す。

モリエンテスのダメ押し点
中盤でボールをつないだモナコは、モリエンテスがルーカス・ベルナルディとワンツー。オフサイドトラップをかけようとしたチェルシー守備陣の裏に抜け出したモリエンテスは、ゴール前約15メートルからGKカルロ・クディチーニの股間(こかん)を抜けるシュートを決めた。モリエンテスの今季9ゴール目は、準決勝の決着もつけた。残り30分で3点が必要になったチェルシーは、完全に士気を失った。精彩を欠き始めたチェルシーを尻目に、モナコは安定した内容で決勝進出を決めた。

最終更新日: 04年5月6日 3.20CET

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2003/matches/round=1715/match=1063680/postmatch/report/index.html

ラインアップ

チェルシー

チェルシー

モナコ

モナコ

23
クディチーニカルロ・クディチーニ (GK)
30
ローマフラビオ・ローマ (GK)
8
ランパードフランク・ランパード
Goal44
3
エブラパトリス・エブラ
Yellow Card40
9
ハッセルバインクジミー・フロイト・ハッセルバインク
Substitution69
4
イバラウーゴ・イバラ
Goal45+2
10
J・コールジョー・コール
Yellow Card64
7
ベルナルディルーカス・ベルナルディ
Yellow Card48
13
ギャラスウィリアム・ギャラス
8
ジュリルドビク・ジュリ (主将)
Substitution67
14
ジェレミジェレミ
Substitution69
10
モリエンテスフェルナンド・モリエンテス
Goal60
Substitution81
15
メルヒオットマリオ・メルヒオット
Substitution64
14
シセエドゥアール・シセ
18
ブリッジウェイン・ブリッジ
19
スキラチセバスティアン・スキラチ
Substitution46
22
グジョンセンエイドゥル・グジョンセン
25
ロタンジェローム・ロタン
Yellow Card55
26
テリージョン・テリー (主将)
27
ロドリゲスジュリアン・ロドリゲス
30
グロンケアイェスペア・グロンケア
Goal22
Yellow Card45+3
32
ジベガエル・ジベ

控え選手

31
アンブロージオマルコ・アンブロージオ (GK)
29
シルバトニー・シルバ (GK)
2
ジョンソングレン・ジョンソン
Substitution64
Yellow Card82
6
プラシルヤロスラフ・プラシル
Substitution46
3
ババヤロセレスティン・ババヤロ
9
プルショダド・プルショ
Substitution67
12
スタニッチマリオ・スタニッチ
12
オシャドガンジョセフ・オシャドガン
19
パーカースコット・パーカー
Substitution69
18
ノンダシャバニ・ノンダ
Substitution81
21
クレスポエルナン・クレスポ
Substitution69
24
アデバヨールエマニュエル・アデバヨール
29
フートロベルト・フート
35
エル・ファキリハッサン・エル・ファキリ

監督

クラウディオ・ラニエリ (ITA) ディディエ・デシャン (FRA)

主審

アンデルス・フリスク (SWE)

副審

ケネス・ペテルション (SWE), ペーター・エクストロム (SWE)

第4審判員

ペーター・フレイトフェルト (SWE)

凡例

  • ゴールゴール
  • オウンゴールオウンゴール
  • ペナルティーペナルティー
  • PK失敗PK失敗
  • reds_card退場
  • yellow_cards警告
  • yellow_red_cards警告2回で退場
  • 選手交代選手交代