欧州サッカー公式ウェブサイト

好調マドリー、ユベントスを下す

掲載: 2005年2月23日(水), 0.17CET
レアル・マドリーCF 1-0 ユベントスFC
決勝トーナメント1回戦の注目の一戦は、レアル・マドリーがイバン・エルゲラの決勝点でユベントスに先勝した。

試合データ

レアル・マドリーユベントス

得点1
 
0
枠内シュート7
 
5
枠外シュート4
 
5
CK回数5
 
4
オフサイド7
 
1
ファウル数20
 
28
警告3
 
5
退場0
 
0

順位表

 
掲載: 2005年2月23日(水), 0.17CET

好調マドリー、ユベントスを下す

レアル・マドリーCF 1-0 ユベントスFC
決勝トーナメント1回戦の注目の一戦は、レアル・マドリーがイバン・エルゲラの決勝点でユベントスに先勝した。

UEFA チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の注目の一戦は、レアル・マドリーCFがユベントスFCを1-0で下して先勝した。

コーナーキックから決勝点
2シーズン前の準決勝の再戦は、序盤からホームのマドリーが好調に攻め、31分のイバン・エルゲラのヘディングシュートで先制。その後は、再三のチャンスを生かせずに追加点こそ挙げられなかったが、ユベントスの反撃を許さず、有利な形で3月9日のトリノでの第2戦を迎えることになった。

主力選手が復帰
今年からマドリーを指揮するバンデルレイ・ルシェンブルゴ監督は、週末に0-2でアスレチック・クラブ・ビルバオに敗れた国内リーグの試合で温存した、ジネディーヌ・ジダン、ロナウド、ラウール・ゴンサレスの主力選手を復帰させた。このほか、出場停止処分のためにビルバオ戦を欠場したロベルト・カルロス、1月の移籍解禁期間中に加入したトーマス・グラベセンも先発メンバーに入った。

ネドベドが先発
2シーズン前に2試合合計得点4-3で勝ったユベントスは、その時の両試合でゴールを挙げたFWダビド・トレゼゲが風邪のために欠場。代わりにはアレッサンドロ・デル・ピエロが出場することになった。しかし、ひざの負傷で出場が疑問視されていたパベル・ネドベドは、先発メンバーに名を連ね、自身にとって100試合目の欧州カップ戦に臨んだ。

サルガド、負傷退場
マドリーは序盤に大きな痛手を負う。右SBのミチェル・サルガドが、ネドベトと交錯した際に足を負傷。10分もたたないうちに、ピッチを去ることになった。しかし、そんなマイナス材料とは裏腹に、チームのプレーは好調だった。9分には、ロベルト・カルロスのクロスから、中央でフリーになったロナウドがボレーシュートを狙う。ブラジル代表FWは、1分後にもルイス・フィーゴのスルーパスから抜け出したが、ユベントスの守護神ジャンルイジ・ブッフォンが素早い出足でボールを押さえた。試合はマドリーが主導権を握った。

ネドベドのシュート
しかし、ユベントスも17分に反撃する。左サイドで巧みにスペースをつくったデル・ピエロがゴール前へパス。GKイケル・カシージャスに簡単に捕球されたが、ネドベドのシュートがマドリー・ゴールへ飛んだ。だが、主導権を握るのは、依然として積極的に攻めるマドリーだった。24分には、ロベルト・カルロスが左サイドから再びクロス。今度はラウール・ゴンサレスが左足で狙ったが、ボールはクロスバーに当たって、観客席に飛び込んだ。しかし、エメルソンのミドルシュートをカシージャスがセーブした直後、マドリーは待望の先制点を奪った。

エルゲラのヘディングシュート
31分、ジダンが左サイドのタッチライン近くで、ジョナサン・ゼビーナに倒された。デイビッド・ベッカムのフリーキックがゴール前に入ると、最初に合わせたのはイバン・エルゲラだった。ヘディングシュートは、ゴール右に決まった。先制点を許したユベントスには、悪いことが重なる。35分すぎ、ラウール・ブラボーとの空中戦でネドベドが頭部を負傷。そのまま、ルベン・オリベイラとの交代を余儀なくされた。マドリーは前半終了前にも、ロナウドがあと一歩でチャンスをつかみそうになるなど、好調な形を維持する。

攻勢を続けるマドリー
後半に入っても、マドリーはロベルト・カルロスのクロス、ベッカムのフリーキックなどで攻め続ける。55分すぎには、ブッフォンの好セーブに遭ったが、ロナウド、ジダン、ラウール・ゴンサレスが連続してチャンスをつかんだ。

シュートはゴール枠へ
ユベントスも徐々に攻撃に出る。62分からの3分間には、オリベイラの強烈なシュート、エメルソンのヘディングシュートがマドリー・ゴールを襲った。しかし、決定機をつかむのは相変わらずマドリーの方が多い。75分すぎにも、再びブッフォンにセーブされたが、フィーゴがミドルシュート。その直後のコーナーキックから、ワルテル・サムエルのヘディングシュートがポストに当たった。

追い上げも及ばず
残り試合時間が10分を切り、アウェーゴールの欲しいユベントスは攻勢を強めた。しかし、イブラヒモビッチの至近距離からのシュートは、カシージャスが足で阻止。終了直前のエメルソンのヘディングシュートもバーを越え、最後のチャンスをものにできなかった。

最終更新日: 05年2月23日 1.43CET

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2004/matches/round=1969/match=1081497/postmatch/report/index.html

ラインアップ

レアル・マドリー

レアル・マドリー

ユベントス

ユベントス

1
カシージャスイケル・カシージャス (GK)
1
ブッフォンジャンルイジ・ブッフォン (GK)
2
ミチェル・サルガドミチェル・サルガド
Substitution9
8
エメルソンエメルソン
3
ロベルト・カルロスロベルト・カルロス
Yellow Card36
9
イブラヒモビッチズラタン・イブラヒモビッチ
5
ジダンジネディーヌ・ジダン
10
デル・ピエロアレッサンドロ・デル・ピエロ (主将)
Yellow Card79
Substitution81
6
エルゲライバン・エルゲラ
Goal31
11
ネドベドパベル・ネドベド
Substitution37
7
ラウールラウール・ゴンサレス (主将)
16
カモラネージマウロ・カモラネージ
9
ロナウドロナウド
Substitution76
19
ザンブロッタジャンルカ・ザンブロッタ
10
フィーゴルイス・フィーゴ
20
ブラージマヌエレ・ブラージ
Yellow Card65
Substitution69
16
グラベセントーマス・グラベセン
Yellow Card61
21
テュラムリリアン・テュラム
Yellow Card22
19
サムエルワルテル・サムエル
Yellow Card73
27
ゼビナジョナタン・ゼビナ
23
ベッカムデイビッド・ベッカム
28
カンナバーロファビオ・カンナバーロ

控え選手

13
セサル・サンチェスセサル・サンチェス (GK)
12
キメンティアントニオ・キメンティ (GK)
11
オーウェンマイケル・オーウェン
Substitution76
2
フェラーラチーロ・フェラーラ
14
グティグティ
3
タッキナルディアレッシオ・タッキナルディ
Substitution69
Yellow Card81
15
ラウール・ブラボラウール・ブラボ
Substitution9
7
ペッソットジャンルカ・ペッソット
17
ポルティージョハビエル・ポルティージョ
15
ビリンデッリアレッサンドロ・ビリンデッリ
21
ソラーリサンチャゴ・ソラーリ
24
オリベラルベン・オリベラ
Substitution37
Yellow Card61
22
パボンパコ・パボン
25
サラジェタマルセロ・サラジェタ
Substitution81

監督

バンデルレイ・ルシェンブルゴ (BRA) ファビオ・カペッロ (ITA)

主審

リュボシュ・ミヘル (SVK)

副審

ロマン・スリシュコ (SVK), ロマン・チャバイ (SVK)

第4審判員

アントン・ストレダク (SVK)

凡例

  • ゴールゴール
  • オウンゴールオウンゴール
  • ペナルティーペナルティー
  • PK失敗PK失敗
  • reds_card退場
  • yellow_cards警告
  • yellow_red_cards警告2回で退場
  • 選手交代選手交代