欧州サッカー公式ウェブサイト

ユーベ、マドリー下し首位に浮上

掲載: 2008年10月22日(水), 0.48CET
ユベントス 2-1 レアル・マドリーCF
アレッサンドロ・デル・ピエロとアマウリのゴールにより、ユベントスがホームでマドリーを下し、グループHの首位に躍り出た。
文: リチャード・エイクマン(スタディオ・オリンピコ)
ユーベ、マドリー下し首位に浮上
先制点を奪って駆け出すデル・ピエロ ©Getty Images

試合データ

ユベントスレアル・マドリー

得点2
 
1
枠内シュート5
 
6
枠外シュート1
 
8
CK回数3
 
1
オフサイド3
 
6
ファウル数17
 
13
警告1
 
0
退場0
 
0

順位表

SSI Err
 
掲載: 2008年10月22日(水), 0.48CET

ユーベ、マドリー下し首位に浮上

ユベントス 2-1 レアル・マドリーCF
アレッサンドロ・デル・ピエロとアマウリのゴールにより、ユベントスがホームでマドリーを下し、グループHの首位に躍り出た。

21日にトリノで行われたUEFAチャンピオンズリーグの一戦では、ホームのユベントスがマドリーを下して再び相性の良さを証明し、グループHの首位に躍り出た。この勝利の立役者は、ゴールを奪ったアレッサンドロ・デル・ピエロとアマウリ。

鮮やかな先制ゴール
FCゼニト・サンクトペテルブルクを迎えた9月の試合でユベントスを1-0の勝利に導いたデル・ピエロが、この日も本拠地で活躍。開始5分、鮮やかなゴールを決めて早くも均衡を破った。試合を優位に進めたユベントスは、後半開始の数分後にもアマウリが頭で加点してリードを2点に広げる。その後マドリーも目を覚まし、66分にルート・ファン・ニステルローイの頭で1点を返して詰め寄ったが、ホームチームがリードを守り抜いた。

悲劇
試合前、ユベントスのサポーターはゴール裏で「君たちは僕らの魂とともにある、絶大で無二の存在だ」と書かれた横断幕を掲げ、セリエAで不振にあえぐチームにエールを送った。このメッセージは、試合会場へ向かうバスの事故で亡くなった2人のファンに1分間の黙とうが捧げられる間、特に力強く映った。この事故では、ヌーシャテルのサポータークラブの会員26名や、スイスから駆け付けようとしたその他のユベントスファンも負傷した。「エトルーブレで起きたこの悲劇的な事故で、不幸にも愛するご家族を失った方々に、心からお悔やみを申し上げたい」と、この日偶然にも観戦に訪れていたUEFAのミシェル・プラティニ会長は述べた。

鮮烈な一撃
熱烈な後押しを受けたホームチームは、開始直後から攻撃を仕掛け、パベル・ネドベドが左サイドから危険なクロスを2本入れる。さらに右サイドからもズデニェク・グリゲラがクロスを放り込むと、アマウリが頭で合わせるもイケル・カシージャスのセーブに遭った。だが、スペイン代表の主将を務めるGKも、この次のシュートに対しては、なすすべなくゴールを許してしまう。自陣からのくさびを受けたデル・ピエロが、アマウリへパス。そのリターンが戻ってくると、ユベントスの10番は25メートルの鮮烈な一撃をゴールに突き刺した。早くもリードを奪われたマドリーは動揺したものの、徐々にリズムをつかみ始める。ラファエル・ファン・デル・ファールトが巧みなプレー披露し、開始30分までにGKアレックス・マニンガーを3度脅かした。

マルキジオが負傷
ユベントスも再びグリゲラが右サイドからアマウリに絶妙なクロスを入れるが、ヘディングはゴールの横へそれる。その後ホームチームは、負傷したクラウディオ・マルキジオとニコラ・レグロッターリエを、やむなくハサン・サリハミジッチとオロフ・メルベリに代えたが、変更による影響を感じさせなかった。それどころか、ユベントスはその後間もなくリードを広げる。左サイドで再三セルヒオ・ラモスのマークをかわしていたネドベドが、この場面でも巧みに振り切ってゴール前にクロス。これにファーポスト付近で合わせたアマウリがヘディングを押し込んだ。

マドリーのホットライン
2点をリードされたマドリーは、機能していなかったゴンサロ・イグアインを下げてアリエン・ロッベンを投入。その効果はすぐに表れ、ファン・デル・ファールトが狙い、続いてベスレイ・スネイデルのクロスに合わせてロッベンが頭で合わせ、ゴールを襲う。息を吹き返したスペイン王者は、さらにファン・ニステルローイとスネイデルがマニンガーを強襲。またスネイデルが再び狙った一撃は、弧を描きながら惜しくもポストを叩いた。そしてこの一連の攻撃が、間もなくしてゴールに結実する。ガブリエル・エインセが左サイドからクロスを入れると、ファン・ニステルローイが頭でゴールネットを揺らした。これでさらに勢いづいたアウェーチームは、中盤でオランダ人MFコンビがことごとくボールを拾い、前線で待つ同胞のファン・ニステルローイへのパスを試みる。しかし、人数をかけて守ったユベントスは最後まで耐え抜き、勝ち点をマドリーより一つ多い7に伸ばした。

最終更新日: 08年10月22日 3.30CET

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2009/matches/round=15276/match=302736/postmatch/report/index.html

ラインアップ

ユベントス

ユベントス

レアル・マドリー

レアル・マドリー

13
マニンガーアレックス・マニンガー (GK)
1
カシージャスイケル・カシージャス (GK)
3
キエッリーニジョルジョ・キエッリーニ
3
ペペペペ
8
アマウリアマウリ
Goal49
Yellow Card49
Substitution78
4
セルヒオ・ラモスセルヒオ・ラモス
10
デル・ピエロアレッサンドロ・デル・ピエロ (主将)
Goal5
5
カンナバーロファビオ・カンナバーロ
11
ネドベドパベル・ネドベド
7
ラウールラウール・ゴンサレス (主将)
19
マルキージオクラウディオ・マルキージオ
Substitution37
8
ガゴフェルナンド・ガゴ
21
グリゲラズデニェク・グリゲラ
10
スナイデルベスレイ・スナイデル
22
シソコモハメド・シソコ
16
エインセガブリエル・エインセ
28
モリナーロクリスティアン・モリナーロ
17
ファン・ニステルローイルート・ファン・ニステルローイ
Goal66
32
マルキオンニマルコ・マルキオンニ
20
イグアインゴンサロ・イグアイン
Substitution54
33
レグロッターリエニコラ・レグロッターリエ
Substitution46
23
ファン・デル・ファールトラファエル・ファン・デル・ファールト
Substitution76

控え選手

12
キメンティアントニオ・キメンティ (GK)
25
デュデクイエジ・デュデク (GK)
4
メルベリオロフ・メルベリ
Substitution46
11
ロッベンアリエン・ロッベン
Substitution54
7
サリハミジッチハサン・サリハミジッチ
Substitution37
12
マルセロマルセロ
9
ヤクインタビンチェンツォ・ヤクインタ
Substitution78
15
ドレンテロイストン・ドレンテ
Substitution76
15
クネジェビッチダリオ・クネジェビッチ
18
デ・ラ・レッドルベン・デ・ラ・レッド
20
ジョビンコセバスティアン・ジョビンコ
21
メッツェルダークリストフ・メッツェルダー
29
デ・チェリエパオロ・デ・チェリエ
24
ハビ・ガルシアハビ・ガルシア

監督

クラウディオ・ラニエリ (ITA) ベルント・シュスター (GER)

主審

ボルフガング・シュタルク (GER)

副審

カルステン・カダヒ (GER), ソンケ・グリンデマン (GER)

第4審判員

ヘルムート・フライシャー (GER)

凡例

  • ゴールゴール
  • オウンゴールオウンゴール
  • ペナルティーペナルティー
  • PK失敗PK失敗
  • reds_card退場
  • yellow_cards警告
  • yellow_red_cards警告2回で退場
  • 選手交代選手交代