欧州サッカー公式ウェブサイト

ロスタイムの同点弾でマドリーが突破

掲載: 2010年11月3日(水), 22.34CET
ACミラン 2-2 レアル・マドリーCF
フィリッポ・インザーギの2得点で一時は逆転されたレアル・マドリーだったが、94分のペドロ・レオンのゴールで追い付き、ベスト16入りを決めた。
文: リチャード・エイクマン(スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ)
ロスタイムの同点弾でマドリーが突破
ロスタイムに同点ゴールを決め、レアル・マドリーをベスト16に導いたペドロ・レオン ©Getty Images

試合データ

ミランレアル・マドリー

得点2
 
2
枠内シュート5
 
11
枠外シュート2
 
7
CK回数2
 
7
オフサイド9
 
1
ファウル数19
 
14
警告4
 
2
退場0
 
0

順位表

SSI Err
 
掲載: 2010年11月3日(水), 22.34CET

ロスタイムの同点弾でマドリーが突破

ACミラン 2-2 レアル・マドリーCF
フィリッポ・インザーギの2得点で一時は逆転されたレアル・マドリーだったが、94分のペドロ・レオンのゴールで追い付き、ベスト16入りを決めた。

敵地でのACミラン戦で、ロスタイムのペドロ・レオンのゴールにより2-2の同点に追い付いたレアル・マドリーCFが、UEFAチャンピオンズリーグのベスト16進出を決めた。

45分にゴンサロ・イグアインが先制点を決めながらも、途中出場したフィリッポ・インザーギに後半だけで2ゴールを奪われ、ミランに逆転を許したときは、ジョゼ・モウリーニョ監督率いるマドリーに、14試合ぶりに黒星がつくかと思われた。しかし、同じく途中出場した2人の連携により、土壇場で同点ゴールを挙げる。カリム・ベンゼマのパスを受けたレオンが、GKクリスティアン・アッビアーティの股間を抜いた。

危うく敗れるところだったアウェーチームだが、前半は攻撃サッカーで相手を圧倒し、イグアインの先制弾による1点だけでは物足りないほどに思われた。しかし、アルゼンチン代表FWはGKアッビアーティの好守に遭い、シャビ・アロンソのFKに合わせたペペのヘッドはバーを越え、遠めから狙ったアロンソのシュートもわずかに枠をとらえなかった。

一方、自陣で防戦一方だったホームチームは、相手の決定力のなさに救われた。なかでも再三のチャンスを逃していたのがアンヘル・ディ・マリアだ。また、イグアインとディ・マリアのシュートをアンドレア・ピルロがゴールライン上でクリアするシーンもあった。それでも、前半半ば、ミランにも先制のチャンスが訪れる。ケビン・プリンス・ボアテンクがドリブルで突破すると、ズラタン・イブラヒモビッチへラストパス。しかし、元バルセロナのFWのシュートは、GKイケル・カシージャスの正面だった。

さらに、イブラヒモビッチはロナウジーニョからの絶妙なパスもゴールに結び付けられない。すると、ミランが攻撃を始めたことで、逆にマドリーが先制点を奪う。ディ・マリアの絶妙なスルーパスから、イグアインがゴール下隅に決めた。

その後もマドリーにリードを広げられてもおかしくない展開だったミランだが、GKアッビアーティがクリスチアーノ・ロナウドの25メートルからのシュートを阻む。ジェンナーロ・ガットゥーゾの奮闘もあり、追加点を許さなかったミランは迎えた68分、ついに同点とする。ペペが失ったボールを拾ったイブラヒモビッチのクロスにGKカシージャスが反応するも、ボールはインザーギの前へ。交代出場したベテランFWは、これをしっかり決めた。

60分からピッチに立ったこのストライカーは、同点ゴールから10分後の78分、今度は試合をひっくり返す。ガットゥーゾのパスに抜け出し、前に出て来たGKカシージャスの股間を抜いて見せたのだった。これで欧州歴代最多得点記録に並んだインザーギ。この点取屋の夜になるかと思われたが、レオンがそれを許さず、マドリーが引き分けに持ち込んだ。

最終更新日: 11年1月4日 5.00CET

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2011/matches/round=2000118/match=2002870/postmatch/report/index.html

ラインアップ

ミラン

ミラン

レアル・マドリー

レアル・マドリー

32
アッビアーティクリスティアン・アッビアーティ (GK)
1
カシージャスイケル・カシージャス (GK) (主将)
7
パトパト
Substitution72
2
カルバーリョリカルド・カルバーリョ
Yellow Card90+1
8
ガットゥーゾジェンナーロ・ガットゥーゾ (主将)
Yellow Card70
Substitution84
3
ペペペペ
Yellow Card80
Substitution80
11
イブラヒモビッチズラタン・イブラヒモビッチ
Yellow Card57
4
セルヒオ・ラモスセルヒオ・ラモス
13
ネスタアレッサンドロ・ネスタ
7
クリスチアーノ・ロナウドクリスチアーノ・ロナウド
19
ザンブロッタジャンルカ・ザンブロッタ
12
マルセロマルセロ
20
アバーテイグナツィオ・アバーテ
Yellow Card56
14
シャビ・アロンソシャビ・アロンソ
21
ピルロアンドレア・ピルロ
20
イグアインゴンサロ・イグアイン
Goal45
Substitution74
27
ボアテングケビン・プリンス・ボアテング
Yellow Card28
22
ディ・マリアアンヘル・ディ・マリア
33
チアゴ・シウバチアゴ・シウバ
23
エジルメスート・エジル
Substitution90+3
80
ロナウジーニョロナウジーニョ
Substitution60
24
ケディラサミ・ケディラ

控え選手

1
アメリアマルコ・アメリア (GK)
25
デュデクイエジ・デュデク (GK)
9
インザーギフィリッポ・インザーギ
Substitution60
Goal68
Goal78
6
M・ディアラマアマドゥ・ディアラ
10
セードルフクラレンス・セードルフ
Substitution84
9
ベンゼマカリム・ベンゼマ
Substitution74
23
アンブロジーニマッシモ・アンブロジーニ
Substitution72
11
グラネロエステバン・グラネロ
70
ロビーニョロビーニョ
17
アルベロアアルバロ・アルベロア
76
ジェペスマリオ・ジェペス
18
ラウール・アルビオルラウール・アルビオル
Substitution90+3
77
アントニーニルカ・アントニーニ
21
ペドロ・レオンペドロ・レオン
Substitution80
Goal90+4

監督

マッシミリアーノ・アッレグリ (ITA) ジョゼ・モウリーニョ (POR)

主審

ハワード・ウェブ (ENG)

副審

スティーブン・チャイルド (ENG), ジェイク・コリン (ENG)

第4審判員

マイケル・ディーン (ENG)

追加副審

マイケル・ジョーンズ (ENG), マイケル・オリバー (ENG)

凡例

  • ゴールゴール
  • オウンゴールオウンゴール
  • ペナルティーペナルティー
  • PK失敗PK失敗
  • reds_card退場
  • yellow_cards警告
  • yellow_red_cards警告2回で退場
  • 選手交代選手交代