SSI Err 
欧州サッカー公式ウェブサイト

ナポリ、逆転でチェルシーに快勝

掲載: 2012年2月21日(火), 22.52CET
SSCナポリ 3-1 チェルシーFC
エセキエル・ラベッシの2得点などでホームのナポリが見事な逆転勝利を収め、スタンフォード・ブリッジでの第2戦に向けて大きなリードを奪った。
文: リチャード・エイクマン(スタディオ・サン・パオロ)
ナポリ、逆転でチェルシーに快勝
3-1の勝利に大きく貢献したナポリのエセキエル・ラベッシ(中央) ©Getty Images
SSI Err
掲載: 2012年2月21日(火), 22.52CET

ナポリ、逆転でチェルシーに快勝

SSCナポリ 3-1 チェルシーFC
エセキエル・ラベッシの2得点などでホームのナポリが見事な逆転勝利を収め、スタンフォード・ブリッジでの第2戦に向けて大きなリードを奪った。

SSCナポリがチェルシーFCとのUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦で3-1と見事な逆転勝利を収め、第2戦に向けて好位置につけた。

勝利に貢献したのはアルゼンチン代表のエセキエル・ラベッシ。UCLでの自身初ゴールを挙げて、27分に奪われたフアン・マタの先制点を帳消しにすると、ハーフタイム直前のエディンソン・カバーニの2点目を挟み、ダメ押しの3点目を追加した。

ナポリは勝者にふさわしい戦いを披露。ホームの大音量の声援に後押しされ、実によく走った。序盤はボールを追いかけながら高い守備ラインを越えようと試み、開始10分も経たないうちに先制のチャンスを迎える。パオロ・カンナバーロがピッチを横切るパスをラベッシに送ったが、これはGKペトル・チェフに素早くカットされた。チェルシーの守護神は、続いてギョクハン・インラーの鋭いパスからカバーニが狙った一撃も、両脚で阻止してみせた。

故障者が続出しているチェルシーは、さらに12分にジョゼ・ボジングワが負傷し、復帰したばかりでベンチスタートだったアシュリー・コールとの交代を余儀なくされる。ナポリはすぐにこの右サイドを突き、ラベッシとのワンツーからクリスティアン・マッジョが駆け上がって再びチェフにセーブを強いた。ここまでチェルシーの攻撃は散発的で、ゴールに最も近かったシーンも相手守備のミスからだった。

GKモルガン・デ・サンクティスが、ディディエ・ドログバのプレスを受けてロングボールを処理し損ねたが、カバーに入った守備陣に救われる。しかし、ダニエル・スタリッジの低いセンタリングをクリアしようとしたカンナバーロは、これを誤ってマタの前方へと送ってしまう。マタはこれを冷静にネットに収めた。この先制点で明らかに自信を増したチェルシーは、すぐに2点目のアウェーゴールに迫る。マタのCKからダビド・ルイスがヘディングで狙ったが、これはクロスバーの上へ。デ・サンクティスはここでもクロスボールに対処できなかった。

しかしナポリも黙ってはいなかった。39分、鮮やかな形で同点に追いつく。カバーニの横パスを受けたラベッシが右足に持ち替え、ゴール前20メートルの位置からカーブをかけた一撃で、UCLでの自身初ゴールを記録した。試合は激しい打ち合いとなり、スタリッジが守備の隙間を見つけてペナルティーエリア内に走り込む。しかし、シュートは大きく外れてしまい、スタリッジはこのミスをすぐに悔やむことに。ブラニスラブ・イバノビッチに競り勝ったカバーニが、インラーからのバウンドするクロスをファーポスト内側に押し込み、ナポリが逆転に成功した。

チェルシーはなんとか2点目のアウェーゴールを奪うべく、後半から人数をかけて猛攻に出る。しかしマタとフローラン・マルダのミドルシュートは、どちらもデ・サンクティスが難なくセーブ。60分にはドログバがゴールに迫ったが、これはサルバトーレ・アロニカの決死のタックルに阻止された。アンドレ・ビラス・ボアス監督率いるチェルシーは逆に2点差とされるピンチを迎えたが、カバーニが絡んだカウンターからラベッシが狙った一撃は、あとはチェフを破るだけだったもののゴール脇に外れた。

しかしナポリが追加点を上げるのは時間の問題だった。65分、右サイドでルイスを振り切ったカバーニがラベッシにパス。ラベッシは今度はミスなくこれをネットに収めた。再び猛反撃に出たチェルシーはセットプレーからナポリゴールに迫る。しかし逆に、3週間後のスタンフォード・ブリッジでの第2戦に向けて点差が広がらなかったことをDFコールに感謝することになった。80分、マレク・ハムシクのドリブルと切り返しからマッジョに狙われたが、コールがこれをゴールライン手前でなんとか食い止めた。

最終更新日: 12年2月22日 1.18CET

http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2012/matches/round=2000264/match=2007666/postmatch/report/index.html

ラインアップ

ナポリ

ナポリ

チェルシー

チェルシー

1
デ・サンクティスモルガン・デ・サンクティス (GK)
1
チェフペトル・チェフ (GK)
6
アロニカサルバトーレ・アロニカ
2
イバノビッチブラニスラブ・イバノビッチ
7
カバーニエディンソン・カバーニ
Yellow Card39
Goal45+2
4
ダビド・ルイスダビド・ルイス
11
マッジョクリスティアン・マッジョ
7
ラミレスラミレス
14
カンパニャーロウーゴ・カンパニャーロ
10
フアン・マタフアン・マタ
Goal27
17
ハムシクマレク・ハムシク
Substitution82
11
ドログバディディエ・ドログバ (主将)
18
スニガフアン・スニガ
15
マルダフローラン・マルダ
Substitution70
22
ラベッシエセキエル・ラベッシ
Goal39
Goal65
Substitution74
16
ラウール・メイレレスラウール・メイレレス
Yellow Card41
Substitution70
23
ワルテル・ガルガーノワルテル・ガルガーノ
17
ボジングワジョゼ・ボジングワ
Substitution12
28
カンナバーロパオロ・カンナバーロ (主将)
23
スタリッジダニエル・スタリッジ
88
インラーギョクハン・インラー
24
ケーヒルガリー・ケーヒル
Yellow Card56

控え選手

83
ロサーティアントニオ・ロサーティ (GK)
22
ターンブルロス・ターンブル (GK)
2
グラバジャンルカ・グラバ
3
A・コールアシュリー・コール
Substitution12
8
ドッセーナアンドレア・ドッセーナ
5
エシアンマイケル・エシアン
Substitution70
20
ジェマイリブレリム・ジェマイリ
Substitution74
8
ランパードフランク・ランパード
Substitution70
21
フェルナンデスフェデリコ・フェルナンデス
9
トーレスフェルナンド・トーレス
29
パンデフゴラン・パンデフ
Substitution82
12
ミケルジョン・オビ・ミケル
85
ブリトスミゲール・ブリトス
21
カルーサロモン・カルー

監督

ニコロ・フルスタルピ (ITA) アンドレ・ビラス・ボアス (POR)

主審

カルロス・ベラスコ・カルバジョ (ESP)

副審

ロベルト・アロンソ・フェルナンデス (ESP), フアン・カルロス・ジュステ・ヒメネス (ESP)

第4審判員

フェルナンド・テイセイラ・ビティエネス (ESP)

追加副審

ダビド・フェルナンデス・ボルバラン (ESP), カルロス・クロス・ゴメス (ESP)

凡例

  • ゴールゴール
  • オウンゴールオウンゴール
  • ペナルティーペナルティー
  • PK失敗PK失敗
  • reds_card退場
  • yellow_cards警告
  • yellow_red_cards警告2回で退場
  • 選手交代選手交代