プレビュー:ユベントス vs ポルト

優位な状況で第2戦を迎えるユベントスだが、マッシミリアーノ・アッレグリ監督はイタリアで今季すでに3-0と快勝しているポルトを警戒している。

Massimiliano Allegri & Leonardo Bonucci (Juventus)
©AFP/Getty Images

予想先発メンバー
ユベントスブッフォン;リヒトシュタイナー、バルザーリ、ボヌッチ、アレックス・サンドロ;マルキージオ、ケディラ;クアドラード、ディバラ、マンジュキッチ;イグアイン
欠場見込み:キエッリーニ(太もも)
欠場:
ストゥラーロ(腹痛)
あと警告1回で出場停止:なし

ポルトカシージャス;マキシ・ペレイラ、マルカーノ、フェリペ、ラユン;ダニーロ、アンドレ・アンドレ、オリベル・トーレス;ブライミ、アンドレ・シウバ、ソアレス
欠場:テレス(出場停止)
あと警告1回で出場停止:フェリペ、アンドレ・シウバ、マルカーノ、エレーラ

First-leg highlights: Juve supersubs topple Porto
第1戦ハイライト:ポルト 0-2 ユーベ

放送局リスト
2016-17シーズンUCL各国放送局リストはこちら

ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督
ポルトは最高の状態で立ち向かってくるに違いない。プレーオフのローマ戦で示したように、彼らはこういった試合の戦い方を心得ている。今日、うちの選手たちにもその映像を見せたので、どんな試合になるのかは頭に入ったはずだ。まだ0-0のつもりで試合に臨み、もう一度勝利を目指して戦わなければならない。

大切なのは勝ち上がることだけだ。ほかのライバルチームに何かをアピールする必要などない。最後まで勝ち進むチャンスをつかむには、自信を持ってプレーしなければならない。

バイエルンは昨年10月の時点で危機的状況と言われていたが、今では優勝候補と目されている。第1戦終了後に敗退が決定的と思われていたバルセロナも同じだ。サッカーでは物事が一瞬にして変化する。

Nuno Espírito Santo (Porto)
ポルトのサント監督©AFP/Getty Images

ポルトのヌーノ・エスピリト・サント監督
我々にはプランがあるが、それを説明するつもりはない。チームの士気はこれ以上なく高まっており、その気迫をピッチ上でお見せしたい。うちの選手たちはチームに100%の力を注いでくれるはずだし、我々は戦うためにここへ来た。長くハードな試合を覚悟しているよ。創造性を発揮し、集中する必要がある。

大きなモチベーションとともに試合に臨みたい。我々が対戦する相手は、ホームで長らく負けていない偉大なチームだ。しかし、うちのメンバーはバラエティーに富んでいて、戦力的なオプションも幅広い。アレックス・テレスを除く全選手が出場可能な状態で、選手層の厚さが違いを生むはずだ。

Paulo Dybala (Juventus)
ディバラが終了間際にPKで決勝点を奪った©Getty Images

先週末の結果
ユベントス
2-1 ACミラン(ベナティア 30分、ディバラ 90+7分PK;バッカ 43分)
ユベントスは試合のラストキックでパウロ・ディバラがPKを沈めるという劇的な形でミランに競り勝ち、ホームでの連勝を31試合に伸ばした。ビアンコネーリ(ユベントスの愛称)はダニ・アウベスのパスからメディ・ベナティアが加入後初ゴールをマークして先制したが、追いつかれていた。そして後半ロスタイム、ミランのホセ・ソサが退場となったのち、ディバラがPKで決勝点を奪った。

アロウカ 0-4 ポルト(ダニーロ 15分、ソアレス 25分 86分、ジオゴ・ジョタ 71分)
ゴールを量産しているフランシスコ・ソアレスがまたしても2得点と活躍し、ポルトは難なくリーガ9連勝。1月に加入したソアレスは、出場した6試合すべてでゴールをマークしており、今回3度目の1試合2ゴールを記録したことにより、通算9得点となった。

最近の成績(全公式戦、左が直近)
ユベントス:勝分勝勝勝勝
ポルト:勝勝勝負勝勝

記者の視点:パオロ・メニクッチ(@UEFAcomPauloM
ユベントスは約4年前にバイエルンに0-2で敗れたのを最後にUCLラウンド16のホームゲームで負けておらず、セリエAではリーグ記録のホーム31連勝中。ポルトはローマとのプレーオフ第2戦を3-0で制し、今季すでにイタリアで勝利を収めているが、ユベントス・スタジアムで勝つのは決して簡単ではない。ユーベが2001年に本拠地をこのスタジアムに移して以来、ホームで3失点した試合がいくつあるかご存知だろうか? 1試合だけだ!

トリビア
ユーベはUEFA主催クラブ大会において、アウェーで先勝した過去36回すべてで次のラウンドに勝ち進んでいる。そのほかの詳細情報は、この試合のマッチバックグラウンドへ。