欧州サッカー公式ウェブサイト

トロムセ、失格のベシクタシュに代わり復活

掲載: 2013年8月30日(金), 8.30CET
ベシクタシュJKのUEFAヨーロッパリーグ出場資格剥奪に対する異議申し立てをスポーツ仲裁裁判所(CAS)が却下したことを受け、UEFA緊急委員会はプレーオフで敗退していたトロムセILを復活させることを決めた。
トロムセ、失格のベシクタシュに代わり復活
UEFA緊急委員会は30日に会合を開いた ©UEFA.com
 
掲載: 2013年8月30日(金), 8.30CET

トロムセ、失格のベシクタシュに代わり復活

ベシクタシュJKのUEFAヨーロッパリーグ出場資格剥奪に対する異議申し立てをスポーツ仲裁裁判所(CAS)が却下したことを受け、UEFA緊急委員会はプレーオフで敗退していたトロムセILを復活させることを決めた。

ベシクタシュJKの異議申し立てを却下する裁定をスポーツ仲裁裁判所(CAS)が30日に下したことを受け、UEFA緊急委員会は30日午前に会合を開いた。ベシクタシュは八百長行為に関与していたとして、7月15日にUEFA上訴委員会により1年間の大会出場資格剥奪の裁定を下されていた。

UEFA理事会の理事5名で構成されるUEFA緊急理事会は、プレーオフでベシクタシュJKに敗れていたノルウェーのトロムセILを復活させ、2013-14シーズンのUEFAヨーロッパリーグの今後のステージに参加させることを決めた。

この結果、トロムセは8月30日のUEFAヨーロッパリーグ・グループステージ組み合わせ抽選に参加することが決まった。中央欧州標準時13時(日本時間20時)からモナコで行われる抽選の模様は、UEFA.comでライブ配信される。

最終更新日: 13年9月6日 4.42CET

http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/news/newsid=1988050.html