2016-17シーズンのUELベストゴール10選

UEFAテクニカルオブザーバーが選ぶ、今シーズンのUEFAヨーロッパリーグのベストゴール・トップ10が決定。レオン・ベイリーが1位に選ばれたほか、カリファ・クーリバリは2本のゴールがベスト10入りを果たしている。今すぐすべてのゴールを動画でチェックしよう。

UEFAテクニカルオブザーバーが選ぶ、2016-17シーズンUEFAヨーロッパリーグのベストゴール・トップ10が発表された。テクニカルオブザーバーは、デヤン・スタンコビッチ、アレックス・ファーガソン、ヨアン・ルペスクの各氏ら、名だたる専門家で構成されている。

2016-17シーズンUEFAヨーロッパリーグのベストゴール・トップ10
1位:レオン・ベイリー(ラピド・ウィーン 3-2 ヘンク)グループステージ、2016年9月15日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント:このワンタッチで決めた並外れたゴールは、流れのなかから放たれたロングシュートで、非常に難易度が高い。

2位:コランタン・トリソリヨン 4-2 ローマ)ラウンド16第1戦、2017年3月9日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント: アタッキングサードでの華麗な連携プレーから生まれたゴール。シュートも実に見事だった。

3位:エディン・ジェコビジャレアル 0-4 ローマ)ラウンド32第1戦、2017年2月16日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント:卓越したビルドアップを経て、最後は冷静なフェイントとフィニッシュが決め手となった。

4位:ムサ・ソウフェネルバフチェ 2-1 マンチェスター・ユナイテッド)グループステージ、2016年11月3日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント:エリア外から決めたアクロバティックなバイシクルキックは、高い能力を示すものだ。

5位:フェデリコ・ベルナルデスキボルシア・メンヘングラットバッハ 0-1 フィオンレンティーナ)ラウンド32第1戦、2017年2月16日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント: 正確に狙い澄ましたFKからの得点。

6位:カリファ・クーリバリコンヤスポル 0-1 ヘント)グループステージ、2016年12月8日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント:巧みなボールコントロールから、ターンしてフィニッシュまでの流れるような動きが高く評価できる。

7位:カリファ・クーリバリヘント 2-2 ブラガ)グループステージ、2016年11月24日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント:エリア内での構想力と運動能力の高さを見せつける、トップクラスのゴール。

8位:ベニャト・エチェバリアアスレティック・クラブ 1-0 ラピド・ウィーン)グループステージ、2016年9月29日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント:ルーズボールに素早く反応し、DFからのプレッシャーを受けながらも決めたパワフルなハーフボレーシュート。

9位:ケビン・フリーセンビフラーアストラ・ジュルジウ 2-3 オーストリア・ウィーン)グループステージ、2017年9月15日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント:ロングパスの正確性とボレーシュートを沈めた冷静さを評価。

10位:アレクサンドル・ラカゼットリヨン 4-2 ローマ)ラウンド16第1戦、2017年3月9日
UEFAテクニカルオブザーバーのコメント:この日のリヨンの巧みな連係プレーの1つから、エリア際から決めた見事な一撃。

ストックホルムでベストゴールを選定したUEFAテクニカルオブザーバーのメンバーは次の通り:(敬称略)
クリスティアン・キブ(ルーマニア)、ステファン・マイエフスキ(ポーランド)、ミクス・パーテライネン(フィンランド)、アレックス・ファーガソン、ヨアン・ルペスク、デヤン・スタンコビッチ(UEFA)