SSI Err 
欧州サッカー公式ウェブサイト

ユナイテッド、後半の得点でアヤックス下す

掲載: 2012年2月16日(木), 21.10CET
AFCアヤックス 0-2 マンチェスター・ユナイテッドFC
敵地に乗り込んだイングランド王者は、後半に決まったアシュリー・ヤングとハビエル・エルナンデスのゴールで勝利。来週の第2戦を前に2点のリードを奪った。
文: デレク・ブルックマン(アムステルダム・アレナ)
ユナイテッド、後半の得点でアヤックス下す
先制したアシュリー・ヤング(右)をトム・クレバリーが祝福 ©Getty Images
SSI Err
掲載: 2012年2月16日(木), 21.10CET

ユナイテッド、後半の得点でアヤックス下す

AFCアヤックス 0-2 マンチェスター・ユナイテッドFC
敵地に乗り込んだイングランド王者は、後半に決まったアシュリー・ヤングとハビエル・エルナンデスのゴールで勝利。来週の第2戦を前に2点のリードを奪った。

マンチェスター・ユナイテッドFCが敵地でAFCアヤックスに2-0と快勝し、UEFAヨーロッパリーグ・ベスト16進出に大きく前進した。

前半は両チームともうまくボールをキープできず、静かな展開に終始。最もゴールに近づいたのはアヤックスのシーム・デ・ヨングだったが、シュートは相手GKダビド・デ・ヘアに阻止される。しかし、後半に入るとイングランド王者が完全に立ち直り、アシュリー・ヤングとハビエル・エルナンデスのゴールで2点のリードを奪った。第2戦は23日にユナイテッドの本拠地オールド・トラフォードで行われる。

両チームを通じ、シュートが初めて枠をとらえたのは18分。しかしアヤックスのGKケネス・フェルメールはウェイン・ルーニーのループシュートを難なくセーブした。その直後にはユナイテッドのエルナンデスが単独で抜け出すも、フェルメールの果敢な飛び出しにチャンスを生かせない。ユナイテッドは続いてナニがゴールに迫ったが、32分にはデ・ヘアがデ・ヨングの際どいシュートに慌てさせられた。

ユナイテッドは後半からペースを上げると、46分にはナニのシュートがフェルメールを強襲。続くCKにフィル・ジョーンズが合わせるも、これはヤン・フェルトンヘンにうまく対応される。その後も攻勢を強めたユナイテッドは、再びエルナンデスがフェルメールを脅かした。

時間の問題かと思われたユナイテッドのゴールが生まれたのは59分。ナニが低いクロスを入れると、フェルトンヘンの中途半端なクリアを拾ったヤングがシュート。ボールはフェルメールの股間を破ってゴールに吸い込まれた。さらにその直後、ナニが追加点を奪ったかと思われたが、このシュートはわずかにクロスバーを越えた。

一方、アヤックスもクリスティアン・エリクセンが見事な突破からのシュートでデ・ヘアを脅かしたが、得点には至らない。すると85分、ルーニーとのパス交換からエルナンデスの追加点を許してしまい、アヤックスは極めて厳しい立場で敵地での第2戦を迎えることになった。

最終更新日: 12年2月17日 2.10CET

http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/season=2012/matches/round=2000273/match=2007421/postmatch/report/index.html