SSI Err 
欧州サッカー公式ウェブサイト

セビージャ、PK戦を制して優勝

掲載: 2014年5月14日(水), 23.50CET
セビージャFC 0-0 SLベンフィカ (PK戦4-2でセビージャが勝利)
スコアレスで迎えたPK戦でセビージャのGKベトが2本をセーブし、クラブを大会記録に並ぶ3度目の優勝へ導いた。一方のベンフィカは2年連続準優勝という悲哀を味わうことに。試合のハイライトもこの記事からどうぞ。
文: ジョン・アトキン(ユベントス・スタジアム)

rate galleryrate photo
1/0
counter
  • loading...
SSI Err
掲載: 2014年5月14日(水), 23.50CET

セビージャ、PK戦を制して優勝

セビージャFC 0-0 SLベンフィカ (PK戦4-2でセビージャが勝利)
スコアレスで迎えたPK戦でセビージャのGKベトが2本をセーブし、クラブを大会記録に並ぶ3度目の優勝へ導いた。一方のベンフィカは2年連続準優勝という悲哀を味わうことに。試合のハイライトもこの記事からどうぞ。

PK戦まで落ち着きを保ち続けたセビージャFCがSLベンフィカとのUEFAヨーロッパリーグ決勝を制し、UEFAカップ時代を含めて最多タイとなる3度目の優勝を果たした。

チャンスに乏しかったこの決勝で120分間にわたりベンフィカにゴールを許さなかったベトは、PK戦でもオスカル・カルドソとロドリゴを阻止。カルロス・バッカ、ステファヌ・ムビア、コケがいずれも成功したセビージャは、最後にケビン・ギャメイロが決め、最近9シーズンで3度目となる大会制覇を成し遂げた。一方、この半世紀ほどの間に7回戦った欧州カップ戦決勝をことごとく落としていたベンフィカは、52年ぶり3度目の欧州タイトル獲得の夢をまたしても砕かれてしまった。

試合後の両チームが明暗を分けたように、前半と後半以降のゲーム展開は対照的だった。前半は、最後の数分を除けば両チームの守備の激しさが目立つ。互いに厳しいタックルで相手を止めると同時に、密着マークでスペースを与えず、そのせめぎ合いの模様はベンフィカの赤とセビージャの白が混ざってピンクがかって見えた。

そのなかでベンフィカのミラレム・スレイマニが右サイドを2度突破し、セビージャのゴールに迫るも、2度とも止められてしまう。ただし、3度目はなかった。それから間もなくして、このウインガーは負傷でプレーを続行できなくなってしまったからだ。主力3人を出場停止で欠いていたベンフィカのジョルジ・ジェズス監督は、この新しい問題に直面してDFのアンドレ・アウメイダを投入し、マキシ・ペレイラを1列前へ上げる。その後も四つに組んだ戦いは続き、互いにタイトなマークでアタッキングサードでは相手にスペースを与えなかった。

それでも、少しずつDFラインに隙間が生まれ始める。セビージャのアルベルト・モレノが37分にGKヤン・オブラクを脅かすと、前半終了間際には、ベンフィカのマキシ・ペレイラがルベン・アモリムの浮き球でのパスに合わせ、もう少しでゴールネットを揺らしそうになった。しかし、GKベトが至近距離からの一撃に見事なセーブを見せると、直後にもロドリゴのシュートを阻み、存在感を発揮した。

後半から、試合は違った様相を見せる。後半開始3分、セビージャは攻め込まれ、失点の恐れがあったが、ニコラス・パレハとホセ・アントニオ・レジェスのゴール前でのブロックにより救われた。すると、今度はレジェスが本来の攻撃で見せ場をつくり、オブラクは対応に追われる。見せ場のなかった前半45分から一転、いきなり攻撃の応酬となった。

しかし、最後のところで冷静なフィニッシュを欠くシーンが繰り返された。攻撃陣が狙いを定めても、守備陣が、たいていは白のユニフォームのセビージャの側だったが、コースに入った。その状態は延長戦に入っても続き、足が重くなっていたこともあり、バッカがフリーになって放ったシュートも、わずかにゴール枠を外れてしまう。

そして、試合は決勝が1試合制になってから大会史上わずか3度目のPK戦へともつれ込む。2007年のRCDエスパニョールとの決勝でセビージャのヒーローとなったアンドレス・パロップが見つめるなか、ベトが同じ偉業を成し遂げた。7年前、パロップの活躍でフアンデ・ラモス監督率いるセビージャが優勝する姿に感激しながら、「どういう気持ちなんだろうと想像していた」ウナイ・エメリ監督だが、今ならそれがわかるはずだ。

この試合のハイライトはこちらから。

最終更新日: 14年5月15日 2.08CET

関連情報

選手プロフィール
  • SSI Err
  • SSI Err
  • SSI Err
監督プロフィール
  • SSI Err
  • SSI Err
協会
  • SSI Err
  • SSI Err
関連試合
  • SSI Err

http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/season=2014/matches/round=2000474/match=2012680/postmatch/report/index.html#pk

ラインアップ

セビージャ

セビージャ

ベンフィカ

ベンフィカ

13
ベトベト (GK)
41
オブラクヤン・オブラク (GK)
2
ファシオフェデリコ・ファシオ
Yellow Card11
4
ルイゾンルイゾン (主将)
6
ダニエウ・カリーソダニエウ・カリーソ
6
ルベン・アモリムルベン・アモリム
9
バッカカルロス・バッカ
8
スレイマニミラレム・スレイマニ
Substitution25
11
ラキティッチイバン・ラキティッチ (主将)
11
リマリマ
16
モレノアルベルト・モレノ
Yellow Card13
14
マキシ・ペレイラマキシ・ペレイラ
19
レジェスホセ・アントニオ・レジェス
Substitution78
16
シケイラギリェルメ・シケイラ
Yellow Card30
Substitution99 延長
20
ビトロビトロ
Substitution110 延長
19
ロドリゴロドリゴ
21
パレハニコラス・パレハ
20
ガイタンニコラス・ガイタン
Substitution119 延長
23
コケコケ
Yellow Card98 延長
24
ガライエセキエル・ガライ
40
ムビアステファヌ・ムビア
30
アンドレ・ゴメスアンドレ・ゴメス

控え選手

1
バラスハビエル・バラス (GK)
1
アルトゥルアルトゥル (GK)
3
フェルナンド・ナバーロフェルナンド・ナバーロ
3
ビトリアスティーブン・ビトリア
5
フィゲイラスディオゴ・フィゲイラス
Substitution110 延長
7
オスカル・カルドソオスカル・カルドソ
Substitution99 延長
7
マリンマルコ・マリン
Substitution78
Substitution104 延長
10
ジュリチッチフィリップ・ジュリチッチ
12
イボラビセンテ・イボラ
33
ジャルデウジャルデウ
15
トロホフスキピオトル・トロホフスキ
34
アンドレ・アウメイダアンドレ・アウメイダ
Substitution25
Yellow Card100 延長
18
ギャメイロケビン・ギャメイロ
Substitution104 延長
90
イバン・カバレイロイバン・カバレイロ
Substitution119 延長

監督

ウナイ・エメリ (ESP) ジョルジ・ジェズス (POR)

主審

フェリックス・ブリッヒ (GER)

副審

マルク・ボルシュ (GER), シュテファン・ルップ (GER)

第4審判員

ミロラッド・マジッチ (SRB)

追加副審

トビアス・ベルツ (GER), バスティアン・ダンケルト (GER)

凡例

  • ゴールゴール
  • オウンゴールオウンゴール
  • ペナルティーペナルティー
  • PK失敗PK失敗
  • reds_card退場
  • yellow_cards警告
  • yellow_red_cards警告2回で退場
  • 選手交代選手交代