欧州サッカー公式ウェブサイト

ビジャレアル、スアレスのFKゴールで先勝

掲載: 2016年2月18日(木), 22.34CET
ビジャレアル 1-0 ナポリ
残り8分にデニス・スアレスがFKから決勝点を挙げ、ホームチームが勝利。ここまで全勝だったナポリは今大会初黒星を喫した。
ビジャレアル、スアレスのFKゴールで先勝
本拠地エル・マドリガルで勝負を決するゴールを挙げたビジャレアルのデニス・スアレス ©AFP/Getty Images

試合データ

ビジャレアルナポリ

得点1
 
0
ボール支配率(%)43
 
57
総シュート数10
 
12
シュート枠内3
 
2
シュート枠外4
 
7
シュート阻止3
 
3
ゴール枠0
 
0
CK回数3
 
2
オフサイド3
 
3
警告2
 
3
退場0
 
0
ファウル数11
 
11
被ファウル数10
 
10

順位表

 
掲載: 2016年2月18日(木), 22.34CET

ビジャレアル、スアレスのFKゴールで先勝

ビジャレアル 1-0 ナポリ
残り8分にデニス・スアレスがFKから決勝点を挙げ、ホームチームが勝利。ここまで全勝だったナポリは今大会初黒星を喫した。

  • ビジャレアルはデニス・スアレスが82分にFKで決めた1点で競り勝ち、第2戦を前にわずかなリードを奪った
  • 6連勝でグループDから勝ち上がってきたナポリは、ついに今大会初黒星を喫した
  • 今大会で最も得点が多いナポリだが、この日は不発に終わる
  • ホームのビジャレアルは今大会のホームゲームで4戦4勝
  • 第2戦は25日に行われ、翌26日にラウンド16の組み合わせ抽選会が開催される

エスタディオ・エル・マドリガルで行われたUEFAヨーロッパリーグ・ラウンド32の第1戦は、ビジャレアルがデニス・スアレスの強烈なFKでナポリに辛勝。わずかなアドバンテージを持ってイタリアでの第2戦に臨めることになった。

試合はどちらも譲らぬ互角の戦いとなり、グループステージで最多得点を挙げていたナポリが再三チャンスをつくるも、よく統率されたビジャレアルの守備に封じ込められた。そして残り8分、マルセリーノ監督率いるホームチームがゴール前25メートルの位置でFKを獲得。これをスアレスが右足で直接狙うと、ボールは壁を越え、クロスバーの下に当たってペペ・レイナの守るネットに突き刺さった。

失点数もグループステージ最少だったナポリだが、立ち上がりにいきなりロベルト・ソルダードに先制点を許しそうになる。サイドに引き出されていたレイナがクリアに失敗し、ビジャレアルの9番にがら空きのゴールを狙われることに。しかしナポリの守護神は懸命に戻って身体を投げ出し、間一髪のところで自らのミスを償った。

マウリツィオ・サッリ監督率いるナポリはグループDで22ゴールをたたき出していたが、この日はなかなかゴールを割れない。マノロ・ガッビアディーニにハーフチャンスが2度訪れるも、低い弾道の一撃はポスト脇へ。ドリース・メルテンスが左から入れた絶妙なクロスにはわずかに届かなかった。

ビジャレアルも中央でフリーになったソルダードが、レオ・バチストンのセンタリングにうまく合わせられない。一方、ホセ・カジェホンはディフェンスラインの頭上を通したミルコ・バルディフィオーリのパスに完璧なタイミングで合わせ、あとはGKアルフォンス・アレオラを破るだけだったが、シュートを枠に収めることができなかった。さらにメルテンスが角度のないところから狙った一撃もクロスバーの上へ。そのまま0-0で終わるかと思われたが、最後にスアレスが貴重なゴールをイエロー・サブマリン(ビジャレアルの愛称)にもたらした。

キープレーヤー:デニス・スアレス(ビジャレアル)
昨季セビージャでUEL優勝を経験した元マンチェスター・シティーの22歳は、明らかにこの大会と相性がいいようだ。勝負を決定づけた強烈なFKを突き刺す前から、左サイドで輝きを放っていた。イバン・ストリニッチとのスピード勝負は見応えがあり、巧みな足さばきと鋭い動き出しで何度もこのバトルに競り勝った。

勝因はハムシークを止めたこと
ナポリの主将マレク・ハムシークは過去にビジャレアルと3度対戦し、毎回ゴールを奪っていた。しかし、下がり目の位置でプレーするこの司令塔をビジャレアルがしっかりマークしたため、今回はネットを揺らせず。グループステージで合わせて10ゴール5アシストを記録していたカジェホンとメルテンスに対しても同じで、この2人をいつものように好きにはやらせなかった。

ホームアドバンテージを最大限に活用
ビジャレアルは2015-16シーズンの欧州カップ戦ホームゲームで4戦4勝となり、本拠地エル・マドリガルでの無失点も継続。ナポリの猛攻を受けたこの日はその記録も途絶えるかと思われたが、なんとか耐えしのぎ、ラウンド16進出へ近づくことに成功した。

最終更新日: 16年2月19日 4.44CET

関連情報

選手プロフィール
  • SSI Err
協会
  • SSI Err
  • SSI Err
関連試合
  • SSI Err

http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/season=2016/matches/round=2000659/match=2017180/postmatch/report/index.html#fk

ラインアップ

ビジャレアル

ビジャレアル

ナポリ

ナポリ

13
アレオラアルフォンス・アレオラ (GK)
25
レイナペペ・レイナ (GK)
2
マリオ・ガスパルマリオ・ガスパル
2
ヒサイエルセイド・ヒサイ
5
ムサッキオマテオ・ムサッキオ
Yellow Card86
3
ストリニッチイバン・ストリニッチ
6
ビクトル・ルイスビクトル・ルイス
6
バルディフィオーリミルコ・バルディフィオーリ
Yellow Card38
8
J・ドス・サントスジョナタン・ドス・サントス
Substitution36
7
カジェホンホセ・カジェホン
Yellow Card67
Substitution73
9
ソルダードロベルト・ソルダード
Yellow Card90+1
14
メルテンスドリース・メルテンス
10
バチストンレオ・バチストン
Substitution61
17
ハムシークマレク・ハムシーク (主将)
11
ジャウメ・コスタジャウメ・コスタ
19
ダビド・ロペスダビド・ロペス
Substitution83
14
トリゲロスマヌ・トリゲロス
Substitution74
21
キリケシュブラド・キリケシュ
18
スアレスデニス・スアレス
Goal82
23
ガッビアディーニマノロ・ガッビアディーニ
Substitution67
21
ブルーノ・ソリアーノブルーノ・ソリアーノ (主将)
26
クリバリカリドゥ・クリバリ

控え選手

25
バルボサマリアーノ・バルボサ (GK)
22
ガブリエウガブリエウ (GK)
4
ピナトマス・ピナ
Substitution74
5
アランアラン
Substitution83
17
バカンブセドリック・バカンブ
Substitution61
9
イグアインゴンサロ・イグアイン
Substitution67
19
カスティジェホサムエル・カスティジェホ
Substitution36
11
マッジョクリスティアン・マッジョ
20
アドリアンアドリアン・ロペス
24
インシーニェロレンツォ・インシーニェ
Substitution73
Yellow Card83
22
ルカビナアントニオ・ルカビナ
33
アルビオルラウール・アルビオル
23
ボネーラダニエレ・ボネーラ
77
エル・カドゥーリオマール・エル・カドゥーリ

監督

マルセリーノ (ESP) マウリツィオ・サッリ (ITA)

主審

バス・ナイファイス (NED)

副審

ロブ・ファン・デ・フェン (NED), チャールス・シャープ (NED)

第4審判員

ダビー・ホーセンス (NED)

追加副審

ケビン・B・R・ブロム (NED), ペーター・ヤンセン (NED)

凡例

  • ゴールゴール
  • オウンゴールオウンゴール
  • ペナルティーペナルティー
  • PK失敗PK失敗
  • reds_card退場
  • yellow_cards警告
  • yellow_red_cards警告2回で退場
  • 選手交代選手交代